こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、昨日に続いて「The Meters」の曲をご紹介してみようと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Look-Ka Py Py〜

 

 

 

 

 

 

「The Meters」の「Look-Ka Py Py(ルッカ・パイ・パイ)」です!

 

この曲は1969年発売、「ミーターズ」の2枚目のアルバム「Look-Ka Py Py」に収録されているタイトル曲です。

さすがミーターズ、最高のグルーヴですね!

自然と踊り出してしまうようなノリの良い曲です。

 

さて、今回のブログのコンセプトも前回の曲「Cissy Strut(シシー・ストラット)」同様、いつもと趣向を変えてセッションで使われるような曲をご紹介ということで進めさせていただきたいと思います。

シシー・ストラットが有名&定番すぎて、それに比べるとこの曲は定番度ではだいぶ下がりますが、たまにセッションでも演奏されています。

コードも「G7」と「F7」の2つで基本いけますし、構成とリフを覚えればあとは他のセッション曲のようにアドリブで好き放題できますからね。

シンプルな曲であって好き放題できると言っても、その演奏をカッコよく成立させられるかはまた別問題なので、そこは修行していきましょう(汗)

ギターリフはマイナーペンタトニックスケールにM3rdの音が加えられている、定番のブルージーなフレーズです。

スケールを覚えたてでこれからアドリブに挑戦していこうという方の入門編としても参考になるフレーズだと思いますし、リフ自体弾いていて非常に気持ち良いですね!

ファンキーにプレイできるように、ご自分の音をよく聴きながら練習してください!

 

 

ということで今回もセッションの雰囲気が伝わりやすいように、色々なアーティストの演奏をご紹介してみたいと思います。

とはいえ前回のシシー・ストラットはあまりにも有名&定番すぎて(何回も言いますけど(汗))いっぱい紹介できましたが、この曲はあまりなくてですね、今回は3つです。

 

それではまず1つめ!

 

 

 

 

 

現代の三大ギタリスト「デレク・トラックス」の「デレク・トラックス・バンド」によるものです!

原曲の渋いグルーヴとはまた違いますが、これはこれでかっこいい!

デレク・トラックスといえば超絶スライドプレイなので、そちらにも注目して聴いてみてください。

 

 

 

(この曲は1:00頃〜)

 

 

アメリカのブルース・ギタリスト「ジョシュ・スミス」さんのセッション演奏です!

「ジョシュ・スミス」さんは日本では知名度のある方ではないですが去年、来日公演を行うなど徐々に知名度が上がっているかもしれません。

ブルースはもちろんカントリーのフィーリングや、ジャジィなフレーズも飛び出すなど、アドリブソロの流れが非常に美しく、聴いている人を飽きさせない素晴らしいプレイです。

セッションでこんな感じで演奏できたら間違いなく人気者になれます(笑)

 

 

 

 

 

 

それでは最後に本家「ミーターズ」の演奏です。

映像のバンド名は「ファンキー・ミーターズ」となっていますが、オリジナルメンバーでの再結成も単発的にされているのでそれと区別するためにミーターズはバンド名を変えています。

オリジナルメンバーのミーターズは「オリジナル・ミーターズ」や「ミーターズ」、1994年にギターの「レオ・ノセンテリ」が脱退して「ブライアン・ストルツ」が加入して以降は「ファンキー・ミーターズ」となっています。

ややこしいですね(汗)

とはいえバンドのフロントマン、キーボードの「アート・ネヴィル」とベースの「ジョージ・ポーターJr.」はずっと同じです。

 

説明臭くなってしまいましたが、この映像では実際のセッションの感じがかなりわかると思います。

12:28〜は前回のシシー・ストラットに移行して締めになりますので、合わせてみていただけるとこの曲もシシーも両方楽しめますね!

一粒で二度美味しい!!(古いですか?)

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

たまにはこんな感じでセッション定番曲を続けてみても良いのかな〜と思いました。

普段聴かないような音楽に出会えたら最高だと思います!

 

 

それではまた次回もよろしくお願い致します!!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Cissy Strut〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲151〜200