こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

いや〜寒い寒い、、、、、

どんどん寒くなりますね。

このまま冬に突入していく感がムンムンです。

手がかじかんでくるとギターを弾く気が無くなってくるかもしれませんが(笑)、めげずに今日も練習していきましょう!

 

ということで(?)、本日も教室のレッスンで取り扱った生徒さんの希望曲紹介エレキギター編、いってみましょう!

 

 

 

〜My Happy Ending〜

 

 

 

 

 

 

「アヴリルラヴィーン」の2枚目のアルバム「Under My Skin」に収録されている「My Happy Ending」です!

コード進行、アレンジなど、「THE・洋楽」という感じの曲ですね。

この曲をリクエストされたのは10代の女性の生徒さんだったのですが、記念すべき1曲目にこの曲を選ばれました。

慣れている人にとっては難しい曲ではないですが、1曲目はなんでも大変ですからね。
激ムズだったと思います(汗)

しかし頑張っていただいて、見事!3ヶ月後には弾けるようになりました!

感動の瞬間です(泣)

 

アヴリルラヴィーンといえば全世界でアルバムのトータルセールスが4000万枚を超えており、特に1枚目の「Let Go」は全世界で2000万枚以上を売り上げたという「怪物」です。
(女性に怪物なんて言ったら失礼ですが(汗))

僕は結構リアルタイムだったので、このアルバム「Let Go」はアヴリルのことを知らないまま発売当時に購入したのですが、聴いて衝撃を受けたのを覚えています。

「Let Go」の方が全体的によりポップなアルバムで、こちらの「Under My Skin」はそれよりはオルタナやグランジ色が強くハードですが、どちらも良い作品ですので、まだ聴いたことのない方はお好みで是非聴いてみてください!

 

 

そしてアヴリルといえば日本ではこの曲が有名でしょうか?

少し貼ってみましょう!

 

 

 

 

 

 

おそらくこの曲は説明不要?、でしょうか。

3枚目のアルバム「The Best Damn Thing」から「Girlfriend」です。

ものすごく色々なところで使われていましたね。

この曲は実はカヴァーで、元は「Toni Basil」の「Hey Mickey」です。

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは「ワンピース」の映画「ONE PIECE FILM Z」のダブル主題歌。

「How You Remind Me」(0:00〜)と「Bad Reputation」(1:20〜)です。

どちらもカヴァー曲で、「How You Remind Me」はニッケルバック、「Bad Reputation」はジョーンジェットが元です。

 

 

 

 

 

 

そして2010年の映画「アリスインワンダーランド」の主題歌「Alice」。

映画、観た方いらっしゃいますかね?

ちなみに僕は観ました(笑)

 

 

そして最後にアルバム「Let Go」からアヴリル初期の代表曲を2曲ご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな17歳、かっこよすぎでしょう、、、、、。

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その2〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲1〜50