こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、昨日の「コブクロ」さんとは別の、超有名デュオの曲初紹介です。

これだけで、どのアーティストさんかわかっちゃいましたかね?

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜からっぽ〜

 

 

 

 

 

 

1998年発売、「ゆず」の3枚目のシングル「からっぽ」です!

 

聴いているだけで切なくなる良い曲ですね!

昨日「ゆず」さんよりも先に「コブクロ」さんの曲をご紹介しましたが、ストリート出身のアコースティック・デュオといえばやはり「ゆず」さんが先駆者ではないでしょうか。

「ゆず」さんのデビューから一時、急激に「ストリート」に対して世間の注目が集まった気がします。

どちらも素晴らしいアーティストさんですし、細かいところは気にしなくても良いかもしれませんが(笑)

 

この曲は寂しい空(僕個人的にはなんとなく綺麗な夕焼け)を思わせる切ない歌詞ですが、作詞作曲の「岩沢」さんが昔女性に告白された時、一度は断ったもののその後その女性を好きになってしまったという思い出を歌った曲だそうです。

それを思って歌詞を見るとすごく切ない気持ちになります。

少しだけ歌詞を抜粋してみましょう。

 

「だからその目で僕を見ないで悲しくなるから
多分君は僕の中にもう映らない

人を好きになる事
当り前の事なんだけど
僕がもう少しその事を知っていれば
こんな事にはならなかったのかもね」

 

「一歩踏み出すよ」という歌詞も登場するので前向きな気持ちもありますが、やはり「後悔」が感じられる曲だと思います。

全ての歌詞を見てみると、そのエピソードや移り変わる感情も感じ取れる内容になっていますので、是非曲を聴きながら歌詞も見てみてくださいね!

 

 

そしてこの曲はシャッフルのリズムで、拍子は4分の3拍子です。

世の中の曲は4分の4拍子の曲が圧倒的に多いので、あまり慣れない拍子かもしれません。

1小節の中に4分音符が3つという拍子なので、普通の「ワン、ツー、スリー、フォー」ではなく、「ワン、ツー、スリー」までで刻んでいくという拍子です。

まずはその数え方に慣れていきましょう。

そしてシャッフルのハネのリズムにも。

この曲はアコギのコードストロークで演奏していく曲ですが、原曲通りなら「カポ」を5フレットにつけます。

いわゆる「5カポ」ですね。

映像を見てもアコギの5フレットにカポが付いているのが分かると思います。

その状態で色々な曲でも使用頻度の高い「C」「G」「Am」「Em」といったコードを押さえていきます。

「F」は登場しますが、曲の中で登場するコードは多くはないので、初心者の方も十分に挑戦できる曲です!

初期の「ゆず」さんの曲ですが、この曲を好きなファンの方は多いと思いますので、ご興味のある方は是非リクエストお待ちしています!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

また次回も「ゆず」さんの曲をご紹介してみようかなと思います!

次はどの曲が登場するでしょうか?

 

 

それでは、本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜友達の唄〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜サヨナラバス〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜いつか〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜夏色〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜スミレ〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜栄光の架橋〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その11〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲101〜150