こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、続いて「ゆず」さんの曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜サヨナラバス〜

 

 

 

 

 

 

1999年発売、「ゆず」さんの5枚目のシングル「サヨナラバス」です!

 

「ゆず」さんの最後の8センチシングルとなった曲で、曲にちなんでジャケットにはバスの画像が使われているのですが、CDジャケットには江ノ電バスが、PVには東海バスが使用されているそうです。

CD発売当時にはバスにポスターが貼られるなど、曲にちなんだキャンペーンも行っていたみたいですね!

遊び心があります。

曲は切ない別れの曲ですが、コード進行やアレンジなどによって明るめの曲に仕上がっていますね。

それが逆に歌詞の寂しさを際立たせている気もします。

「サヨナラバス」というタイトルも普通はなかなか思いつかないんじゃないかと。

色々なところが秀逸だと思います。

 

この曲は「ゆず」のお二人が「路上時代より遅いテンポになっているけど、ドラムが入っているから遅さを感じない」と雑誌のインタビューで語っています。

だからなのかわかりませんがライブでこの曲が演奏されるときはCDの音源よりも結構テンポが速くなっていますね。

少しご紹介してみましょう。

 

 

 

 

テンポが上がって、より明るい感じになっていますね!

 

 

 

そして曲のギタープレイですが、右手は基本の8ビートのストロークなので慣れてしまえば問題ないと思います。

8ビートストロークの正しい弾き方はだいたい1回のレッスンで覚えていただけますので、その後はそれを無意識にでも繰り返せるように練習していってください!

左手は曲の一番最初の部分やAメロに入るときなどに少し速めのコードチェンジがありますが、それ以外は慣れれば大丈夫だと思います。

「F」などのバレーコードは出てきますが、曲を通して登場するコードは10個弱とそんなに多くはありませんので、じっくりと取り組んでいってください。

この曲をギターを始めて1曲目に選ばれた方もいらっしゃいましたが、3ヶ月ほどでなんとか弾けるようになっておられました!

他にも数人の初心者の方が挑戦された曲でもあります。

初心者向けの曲といっても良いかと思いますので、この曲が好きな方は是非弾き語りなどにもチャレンジしてみてください!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

最後にちょっとご紹介。

この曲は「Mr.children」の「桜井」さんも「ゆずの好きな曲」としてあげている曲で、実はコラボもしています。

「ゆず」のプロデューサーで、「JUN SKY WALKER(S)」のベーシストでもある「寺岡 呼人(てらおか よひと)」さんが、2001年から始めた「Golden Circle」というライブイベントがあります。

そのイベントのゲストが「ゆず」と「桜井」さんだった時がありました。

色々な曲をこの4人で歌い、ゆずの北川さんのリクエストで以前このコーナーでもご紹介したミスチルの「花」を、桜井さんのリクエストでこの曲「サヨナラバス」を歌ったそうです。

結構なレア映像なので、もしよかったらこちらも見てみてください!

 

「YOUTUBE」のものはテレビ画面をカメラで撮影したようで映像や音質がかなり微妙でした。

ですので今回は「Dailymotion」です。

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜からっぽ〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜友達の唄〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜いつか〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜夏色〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜スミレ〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜栄光の架橋〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その11〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲101〜150