こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター&アコギ編、この節目の時期に相応しく、多くの方に親しまれている曲です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜3月9日〜

 

 

 

 

 

 

「レミオロメン」の「3月9日」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2FyX5d6

 

今日(3月9日)は絶対にこの曲をご紹介すると決めていました(笑)

卒業式や結婚式の定番ソングとしても有名なこの曲ですが、もともとは「レミオロメン」のメンバー3人の共通の友人の結婚式を祝うために作られた曲です。

その御友人の結婚式が3月9日に行われたことから曲のタイトルが付けられたみたいですね。

この曲のシングルも2004年の3月9日に発売されています。

 

「レミオロメン」にとって「3月9日」という日は特別な意味を持っています。

先ほど書いた通りこの曲のシングルのリリース日は「3月9日」、翌2005年発売のこの曲も収録されているアルバム「ether(エーテル)」のリリース日も「3月9日」、さらに同日「レミオロメン初の武道館公演」も行いました。

そしてレミオロメン初のベストアルバムの発売日も2009年の3月9日。

2011年3月9日には10周年記念ライブDVDも発売しています。

いや〜、すごいですね。

ということから3月9日という日は「レミオロメンの日」という方も多い様です(笑)

ちなみにレミオロメンのドラマーである「神宮司 治」さんがまさに今日(2017年3月9日)ブログを更新し、「今日はちょっと特別な日♪、特に何かあるわけでもなく、普段と同じなんですが、やっぱり意識しちゃいますね」と書いておられました。

 

 

非常にシンプルな曲で、歌詞とメロディーの良さが際立っている曲です。

1番の歌詞を少しご紹介してみますね。

 

「流れる季節の真ん中で
ふと日の長さを感じます
せわしく過ぎる日々の中に
私とあなたで夢を描く

3月の風に想いをのせて
桜のつぼみは春へとつづきます

溢れ出す光の粒が
過ごしずつ朝を暖めます
大きなあくびをした後に
少し照れてるあなたの横で

新たな世界の入口に立ち
気づいたことは1人じゃないってこと

瞳を閉じればあなたが
まぶたのうらにいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私もそうでありたい」

 

良い歌詞ですね。

「僕」や「君」という言葉を使わずに「あなた」と「私」という言葉を使ったところも秀逸だと思います。

これにより性別が限定されていないので、新郎も新婦もお互いに送る曲というような、より感慨深い曲になったのではないでしょうか。

さらに曲の歌詞では過去の場面、現在の場面、未来の場面など、様々な時系列での心情や想いが描かれています。

このこともその情景や互いの成長を思い起こさせてくれるという役割を果たしていて、一際この曲を良いものにしていると思います。

この曲は元々は結婚の曲ですが、オリコンが10代・20代の男女の若者1000人にインターネット調査した「定番の卒業ソング」ランキングで、2007年〜2011年まで1位に選ばれ5連覇を達成し、殿堂入りを果たしました。

自分を支えてくれるのはパートナーはもちろんですが、家族や友人など様々です。

「あなた」という歌詞はそういった人たちにも当てはまるかもしれませんね。

「新たな旅立ち」にもピッタリの曲だと思います。

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

オーソドックスなアルペジオとストロークで彩られている曲で、使われているコードも少なく、複雑なパターンは出てきません。

初心者の方ももちろんチャレンジできる曲ですが、登場するコードはバレーコードが非常に多いので、苦手な方は頑張って克服してくださいね!

特にアルペジオはコードがちゃんと押さえられていないとミスがすぐにバレるので気を付けましょう。

こんな感動的な曲で少しでもミスをすると台無しになってしまいますので(汗)

パターンは比較的単純なのですぐに覚えられると思います!

バッキングでいかに曲を盛り立てられるかがメインの曲ですが、間奏では短めのギターソロも登場します。

16分音符中心のソロですが曲のテンポが速くないですしこちらも王道のフレーズなので、指に覚えこませてしまえば思ったほど苦労はしないかもしれません。

ギターソロ初心者の方も是非チャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

最初にご紹介させていただいた映像はこの曲のMVのショートバージョンでしたが、若い頃の「堀北真希」さんが主演されていたのはお気づきになりましたでしょうか?

当時「堀北真希」さんは15歳、デビュー1年ほどだったそうで、この主演はオーディションで勝ち取ったそうです。

MVでは堀北さんは花嫁の妹役で、3月9日午前に自身の卒業式、午後に姉の結婚式という2つの式を同時に迎えた高校3年生、翌月からは新社会人、高校からひとりで帰宅後タクシーで結婚式会場へ向かい、姉の門出当日を映像に残そうとします。

結婚式後、両親とともに帰宅し自室のクローゼットを開けると長く住まいを伴にした姉からのプレゼントと手紙を見つけ、短い文句ながらも瞼の裏で姉とのこれまでを思い出し、気付かなかった姉の存在の大きさに感情が溢れる、というストーリーになっています。

披露宴のシーンは実際に披露宴を最初から最後までそのまま通しで行い、会場も料理も手紙の朗読も実際のそれとまったく同じだったそうで、姉から妹への手紙の朗読の場面では感動して本当に泣いてしまったと堀北さんは語っています。

またこれをきっかけに堀北さんはレミオロメンの曲をよく聴くようになったそうです。

 

「人は決してひとりではなく、多くの人に囲まれ、支えられ、繋がりあい、分かち合いながら生きている」ということを映像にしたこのMV。

公式のものではありませんので映像は少し荒いですが、最後にフルサイズをご紹介して終わりにしたいと思います。

 

もしよろしければ歌詞にも注目しながら観てみてくださいね。

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜粉雪〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その12〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲101〜150