こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、大人気のヴィジュアル系バンドの曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜SPELL MAGIC〜

 

 

 

(曲は1:31〜)

 

 

2007年発売、「Acid Black Cherry」さんのデビューシングル「SPELL MAGIC」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2REeeHc

 

リフからしてカッコいい曲ですね!

僕も大好きな曲です。

ご紹介させていただいた映像はこの曲のPVですが、このPVがまた良いんですよね。

このPVもすごく好きです。

この曲はPVの構成を先に考えてから作られたという曲で、この曲をシングルに推したときにレコード会社側から「売れる気あるの?」と言われたそうです(汗)

このPVにはバンドメンバーとして「PENICILLIN」の「千聖」さん、「BREAKERZ」の「AKIHIDE」さんがギター、「La’cryma Christi」の「SHUSE」さんがベース、「SIAM SHADE」の「淳士」さんがドラムとして出演されています。

豪華ですね。

レコーディングには「LUNA SEA」の「SUGIZO」さんがギター、「La’cryma Christi」の「SHUSE」さんがベース、国外でも活躍されている日本トップクラスのドラマー「菅沼孝三」さんがドラムで参加されています。

こちらも豪華。

ですのでこのギターは「SUGIZO」さんのプレイによるものです。

曲やリフのかっこよさはもちろんですが、この攻撃的なギターのサウンド(音作り)も是非研究してみてください!

 

そしてこの曲のギタープレイです。

基本的なバッキングは分かりやすく、比較的すぐに覚えられると思います。

パワーコードがスムーズに移動できて、ブリッジミュートがちゃんとできれば特に難しくはありません。

ですがなかなか真似できないのは先ほども書かせていただいた、攻撃的なギターサウンド(音作り)です。

このサウンドが作れるかによっても曲の印象が大きく変わると思いますので、音作りは是非研究してみてください!

音作り以外は簡単かのように書きましたが、こういうシンプルなプレイはピッキングの強弱など、演奏をしっかりとコントロールできているかによって完成度がものすごく違います。

ご自分の演奏技術を確認するのにも良い曲なのではないでしょうか。

ギターソロは勢いを大事にした「SUGIZO」さんらしいプレイです。

少し速いフレーズも登場しますが、それよりも大変なのはアーミングでしょう。

ソロの後半はほとんどアーミングですから、アームを上手く使って多様な音を出せるようにしてください。

原曲を再現するにはこの部分が最も大変です。(汗)

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

曲だけではなく、是非PVもフルで観てみてくださいね!

 

では最後にライブ映像も。

こちらもよろしければ是非観てみてください!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲101〜150