こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、優しいサウンドの曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Why?〜

 

 

 

https://music.oricon.co.jp/php/cd/CdTop.php?cd=SPC00123034

 

 

 

「YUI」さんの「Why?」です!

 

「YUI」さんの曲の中でも比較的マイナーな曲であるからか、動画などもありませんでした(汗)

ですので「オリコンミュージックストア」の、「YUI」さんのアルバム「CAN’T BUY MY LOVE」ページへのリンクを貼らせていただいています。

アルバム「CAN’T BUY MY LOVE」は2007年発売のYUIさんの2枚目のアルバムで、YUIさん曰く「自信作」という作品です。

以前このコーナーでご紹介させていただいた曲、YUIさん自身が主演を務めた映画「タイヨウのうた」主題歌の「Good-bye days」も収録されており、他にも良い曲、有名曲がいっぱいです。

聴いたことがないという方は是非この機会にアルバムごと聴いてみてくださいね!

もしよろしければこのリンクで、「Why?」だけでなくアルバムの曲を全部試聴しちゃってください!

 

 

そしてこの曲はそんなアルバムのラストを飾るナンバーです。

優しいサウンドが特徴的な、聴いていてとても気持ちの良い曲ですが、歌詞は少し暗めの内容かもしれません。

ギタープレイは比較的優しい難易度なので、初心者の方にもピッタリです。

イントロからアコギのサウンドが印象的で、1本はアルペジオ、もう1本はリードフレーズ。

アルペジオパートは指の移動も少なくフレーズもわかりやすいので、そんなに苦労せずに弾いていくことができるでしょう。

どのくらい簡単かというと、ギターを初めて触った方が1レッスンで弾けるようになるくらいです。

嬉しいですね(^-^)

リードパートは初心者の方には少し難しいかもしれませんが、こちらも覚えやすいフレーズです。

音楽理論的には、曲のキーは「Cメジャー」ですがコード進行が「C」と「F」のためキーが「Fメジャー」と考えて、フレーズを「Cミクソリディアンスケール(Fメジャースケール)」で演奏しているのがポイントでしょうか。

アドリブや作曲の参考にもなるかもしれません。

この辺りも知りたい方は、もちろんレッスンで詳しくご説明しています!

その後も登場するのはオーソドックスなコードばかりで、ストロークも非常によく使うパターンです。

ギターを始めて1曲目に選ぶのにも非常に良い曲だと思いますので、気に入った方は是非リクエストお待ちしております!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

有名ではない曲にも良い曲はいっぱいありますね。

どんな曲でも、喜んでリクエストは受け付けていますので「この曲でも大丈夫かな、、、、、。」なんてことは思わずに、お気軽にご相談くださいね!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜Good-bye days〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Rolling Star〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その20〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲151〜200