こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、このコーナー初登場のアーティストさんの曲をご紹介させていただこうと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜君がくれた夏〜

 

 

 

 

 

 

「家入レオ」さんの「君がくれた夏」です!

 

この曲は2015年にリリースされた「家入レオ」さんの10枚目のシングルで、フジテレビ系月9ドラマ「恋仲」の主題歌でもあります。

「恋仲」のあらすじをWikipediaから少し引用させていただきますと、

 

2008年、富山で育った高校3年生の幼馴染み・三浦葵(福士蒼汰)と芹沢あかり(本田翼)。ある日、葵たちのクラスに東京から蒼井翔太(野村周平)が転校し、それ以来二人の仲にも変化が訪れる。大学受験を控え、あかりと離れ離れになってしまうことを心配した葵は、あかりを花火大会に誘う決意をする。ところが、その花火大会の翌日に葵の知り合いであかりの父親・寛利の造船所が多額の借金を背負って倒産したことであかりと共に夜逃げしたことを知らされる。

それから7年後の2015年7月、建築設計事務所のアシスタントになった葵は医者になった翔太と再会し、レストランに誘われる。そのレストランに向かった葵は、翔太に「会わせたい人がいる」と言われ、ある女性を紹介される。それは葵たちの前から突如姿を消し、翔太と付き合っているあかりだった。

 

というものです。

 

ドラマの台本を読んで書き下ろされたこの楽曲について、家入レオさんは「子供から大人へ、ひと夏が持つ切なさに寄り添った曲で、前に向かう同世代の背中をそっと押すことができればうれしい」と語っておられます。

歌詞にもその情景がたっぷりと反映されていますので、是非注目して聴いてみてください!

ドラマのプロデューサーの藤野良太さんは、「日本の人口構造上の問題もあり昨今のドラマの多くが高い年齢層をターゲットにしている中で、このドラマはあえて若い視聴者が熱狂できるようなラブストーリーを作りたかった」そうで、「ブームというか、文化というか、そういうものは若い人たちが熱狂して作られていくもの」であり、若い層を狙っていかないと「テレビドラマが終わってしまう」とも語っておられます。

そういうこともあってか、この曲は特に若い方から支持が高いのではないでしょうか。

先ほどの藤野さんの言葉、「ブームというか、文化というか、そういうものは若い人たちが熱狂して作られていくものである」というのは、音楽でも全く一緒だと思います。

ドラマとは違いますが、この曲は曲中に響くアコギもすごく印象的な曲ですので、若い世代の方がこういったことをきっかけにギターや音楽に興味を持って頂けたら非常に嬉しいですね!

 

 

それではこの曲のギタープレイです。

原曲はカポを1フレットにつけてのプレイ。

こうすることでバレーコードの登場頻度はものすごく減りますし、開放弦のサウンドを活かせるようになります。

登場するコード数はそれほど多くはありませんが、ストロークやアルペジオ、メロディーを弾くところが少しあったりなど、原曲どおりのプレイをスムーズに演奏するにはそれなりの技術が必要になります。

とはいえ、コードストロークのみのシンプルなプレイにすれば初心者の方もチャレンジできる曲だと思いますので、ご興味のある方はあまりご自分のレベルを気にせずに、まずは挑戦してみてください!

アルペジオ部分はハンマリングを使った16分音符のパターンで、こういったプレイは色々な曲で頻繁に登場します。

空ピッキングをしっかりと入れつつ、ハンマリングの音が小さくなってしまわないように意識しながら練習していってくださいね!

イントロやアウトロの、コードを弾きつつメロディーを演奏するところが一番難しいかと思いますが、余裕のありそうな方はここも是非チャレンジしてみていただければと思います!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

それでは最後に今回は、2017年4月30日に5周年を記念して行われた、家入レオさん初の日本武道館公演の模様をコンプリート収録した映像作品「5th Anniversary Live at 日本武道館」のトレイラー映像をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

残念ながらこの曲は登場しませんが、是非ご覧になってみてください!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲301〜350