こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

また10日ぶりくらいのブログ更新になってしまいましたが、サボっていたわけではありません(最近言いすぎ?)

エルギタースクールのホームページを見ていただければ、ちょっとずつ変化しているのです。

お気付きになりましたでしょうか?

このブログをご愛読いただいている方は気付かれる方も多いので、「あそこ、変わりましたね!」とたまにツッコミをいただきます。

ありがたいことですね(感謝感謝)

自分一人だと見慣れてしまって感覚がよくわからなくなってくるので、皆さんの新鮮な目で「ここ、こうした方がもっと見易いんじゃないか?」などのご意見があれば、是非バンバン教えてくださいね!

 

ということで本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、かなり久しぶりの洋楽です!

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Amnesia〜

 

 

 

 

 

 

「5 Seconds of Summer(5SOS)」の「Amnesia(アムニージア)」です!

楽譜はこちらから。海外のものなので、結構分かりにくいかもしれません)

https://amzn.to/2xtiMa2

 

「5 Seconds of Summer(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)」はオーストラリアのポップ・ロックバンドで、略して「5SOS」。

「ファイヴ・ソス」と読むそうですが、僕は思いっきり「ファイヴ・エスオーエス」だと思っていました(汗)

2011年、当時14歳だったバンドのフロントマンであるリードボーカルのルークが、「マイク・ポスナー」の「Please Don’t Go」などのカバー曲を自身のYouTubeチャンネルに投稿しており、その後、学校の同級生だったマイケルとカラムと共にバンドを結成、12月にはドラマーのアシュトンが加入し、現在の形に。

もとは様々なアーティストの歌のカバーをYouTubeに投稿するYouTuberだったそうですが、次第にファンを増やしながら注目を集め、翌2012年にはメジャーレーベルと契約。

TwitterやFacebook以外ではプロモーション活動をしなかったそうですが、バンドの初の作品となったEP「Unplugged」はオーストラリアのiTunes Storeで3位を獲得しました(驚)

以前このブログでも曲をご紹介させていただいた「オースティン・マホーン」もそうですが、YOUTUBEやSNSの力はすごいですね!

 

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜Say You’re Just A Friend〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜Say Somethin〜

 

それらをうまく使った才能のある若い世代の活躍も目覚ましいですし、これからも益々こういった例が出てきそうです。

また、イギリスの超有名ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のルイ・トムリンソンが、「Unplugged」収録の曲「Gotta Get Out」の動画のリンクと共に「ここしばらくこのバンドのファンなんだ、みんなも応援してね」とツイートしたことも人気を加速させ、瞬く間に世界中でファンを獲得することになりました。

2013年にはワン・ダイレクションのワールドツアー、「テイク・ミー・ホーム・ツアー」のオープニングアクトを務め、翌2014年2月21日、世界デビューシングル「She Looks So Perfect」をリリースし、この作品が56カ国のiTunes Storeで首位に輝きます。

せっかくですので「She Looks So Perfect」もご紹介してみましょう。

 

 

 

 

さらに勢いに乗るバンドは同2014年6月27日、 デビューアルバム「5 Seconds of Summer」をリリースし、このアルバムはなんと76カ国のiTunes Storeで首位に。

アメリカでは発売初週で25万枚を売り上げ、Billboard 200で初登場1位を獲得し、この売上枚数によって「グループによるデビューアルバムの歴代最高初週売上記録」も更新しました。

なんかもう、色々とすごいですね(^^;;

「Amnesia」は4枚目のシングルとしてもリリースされましたが、このデビューアルバム「5 Seconds of Summer」に収録されている曲です。

気に入った方は「5 Seconds of Summer」を是非手に入れてみてください!

ちなみに「Amnesia」は訳すと「記憶喪失」といった意味になるようで、

「君と過ごした思い出が辛すぎて、いっそのこと記憶喪失にでもなれればいいのに」

という内容を歌った失恋ソングになっています。

気になる方は歌詞にも注目して聴いてみてくださいね。

 

それではこの曲のギタープレイです。

原曲はアコギのサウンドが終始聞こえますね。

難易度的には登場するコード数も少なく、ギター初心者の方も十分に挑戦できる曲です。

イントロやAメロBメロのアルペジオも、コードは変わりますがかなり弾きやすいフレーズですので、是非アルペジオが苦手な方もチャレンジしてみてください!

唯一の難点は「楽譜がない」ということでしょうか(汗)

この曲をレッスンでリクエストされた生徒さんには、僕が代わりに耳コピさせていただいてフレーズをお伝えしていきました。

ですので「気になっている曲はあるけれど楽譜がない」という方も、是非お気軽にご相談くださいね!

レッスンが進んでいくと、ご自分で耳コピもできるようになっていきますので!

バレーコードは登場しますが、サビの部分なども基本的なストロークパターンで問題なく演奏できます。

ラスサビ前のギターと歌だけになるところは、多少フィンガーピッキングも混ぜていくと原曲のサウンドに近くなりますよ!

コードを弾けるようになってからが本番、曲の流れや抑揚をしっかりとつけていけるように練習してみてくださいね。

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

「5SOS」はライブなどでもメンバー全員が楽器を演奏し、曲の制作も自分たちで行うバンドですが、デビューアルバム「5 Seconds of Summer」収録曲では唯一、この曲「Amnesia」は「グッド・シャーロット」のジョエル・マッデンとベンジー・マッデン兄弟による作品になっています。

「グッド・シャーロット」はアメリカの超有名パンク・ロックバンドですが、せっかくですので最後に「グッド・シャーロット」の有名曲を独断と偏見で(汗)2曲ご紹介させていただいて終わりにしたいと思います!

 

聴いたことのある方も多いのではないでしょうか?

 

 

「The Anthem」と「Lifestyles of the Rich & Famous」です!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲301〜350