こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や武蔵小杉など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、このコーナー初紹介のバンドの曲です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜スターライト スターライト〜

 

 

 

 

 

 

「TRICERATOPS(トライセラトップス)」の「スターライト スターライト」です!

 

以前からこのコーナーで幾つか曲をご紹介させていただいているバンド「BLANKEY JET CITY(ブランキー・ジェット・シティ)」は間違いなく日本の3ピースバンドの最高峰ですが、曲調は違えど、トライセラトップスも間違いなく日本の3ピースバンドの最高峰です。

ブランキーもトライセラも、ギターリフが印象的な曲が多く、ギタリストとしては嬉しい限りですよね!

こんなにかっこいいリフがいっぱい弾けるのですから!(その分練習は大変かもですが(汗))

トライセラはデビュー当初から「ロックで踊る」ということをテーマとして掲げており、4つ打ち(バスドラムが4/4拍子の拍毎にアタックされるリズム)のディスコ的リズムを用いた楽曲が多いのも特徴。

この曲もそうですね。

ギター・ボーカルの和田さんも過去にライブのMCで「日本のロックには、”リフ”が圧倒的に少ない。俺たちはデビュー以来、そこにはずっとこだわり続けてる」と語っておられたこともあるとか。

トライセラの曲はシンプルながらも本当にかっこいいギターリフが多いので、是非チェックしてみてくださいね!

他にも数曲の例外を除いて全曲にコーラス(ハーモニー)が入っていることもトライセラの特徴です。

和田さんご自身もトライセラについて「世の中の3ピースバンドの中で恐らく一番ハーモニーを多用するバンド」だと述べられており、「楽器の音数が少ないので余計(ハーモニーは)大事だと俺は考えてる」とも発言しているとのこと。

そこもトライセラを聴く時の楽しみの一つですので、注目ポイントです!

 

この曲は2014年12月10日にリリースされた「TRICERATOPS(トライセラトップス)」の11枚目のアルバム「SONGS FOR THE STARLIGHT(ソングス・フォー・ザ・スターライト)」に収録されている曲で、後に28枚目のシングル「Shout!」に、リマスタリングされたものがリカット収録されました。

アルバムを通してこの音数でこれだけの分厚いサウンドが構築されているのは流石の一言で、アレンジやミックスなど徹底的にこだわり抜いた結果でしょう。

音の棲み分けが素晴らしく、まるで洋楽のようなサウンド感に仕上がっています。

そして「スターライト スターライト」はMVも制作されている曲で、最初にご紹介させていただいた映像が公式のMVなのですが、ご覧になった方は気づきましたでしょうか??

なんと、1カットのみで撮影されているのです!!!(驚)

公式でMVのメイキング映像もアップされており、これを観ると熱意や苦労が更によくわかりますよね。

こちらもご紹介させていただきますので、是非ご覧になってみてください!

 

 

 

 

 

それではこの曲のギタープレイについてです。

ギタープレイについては「非常にシンプル」の一言!!

なんと3種類のフレーズを覚えれば1曲全てを弾くことができます!!

しかも使用する弦は2本だけで、左手の横移動もほとんどなし、指で押さえるポジションを少し変えていければ大丈夫なのです。

本当にギター初心者の方にも優しい曲で、ものすごく頑張れば1日で弾けるようになる可能性だってあります。

難点は、おそらく楽譜が出ていないことなのですが、代わりに耳コピをしてくれる方などがいれば初心者の方も必ず弾けるようになります!

耳コピするのも難しくない曲なので、ギターに慣れている方は逆に耳コピの練習にしても良いかもしれません。

登場するギターリフは休符が多く、それのキレがサウンドを大きく左右します。

音の長さと歯切れを大事に、演奏できるようにしましょう!

ただここまで書いてきたのは「あくまでもフレーズを弾くだけなら」という意味です。

原曲のようにカッコ良いサウンドで弾きこなすには年季が必要ですし、この厚みはなかなかでないと思います。

そればかりは根気よく練習したり、バンド練習をいっぱいこなしてアンサンブルを勉強していくしかありませんので、引き続き頑張っていただければと思います!

フレーズが弾けるようになってからが本当のスタートですね!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

最後にトライセラの名曲の中から「Going To The Moon」をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

なぜかって?

僕が好きだからです(笑)

この曲は以前ポカリスエットのCMにも使われていたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

ワーミーペダルを使ったギターリフが、こちらもシンプルですがものすごくかっこいいです。

この曲を聴いてワーミーペダルが欲しくなった方も多いとか。

 

是非聴いてみてくださいね!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

越谷レイクタウン ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

千葉

松戸ギター教室

新松戸ギター教室

本八幡ギター教室

市川市国府台ギター教室

緑区おゆみ野ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲351〜400