こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や浦和、青葉台など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター&アコギ編、久しぶりに「ONE OK ROCK」の曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜欲望に満ちた青年団〜

 

 

 

 

 

 

「ONE OK ROCK(ワン・オク・ロック)」の「欲望に満ちた青年団」です!

楽譜はこちらから、中古なら数百円です)

・アルバム(バンドスコア)

https://amzn.to/37qkj1B

・1曲(こちらの方が中古はアルバムよりも高い)

https://amzn.to/2KCTnlt

 

今や世界的に活躍するバンドとなったワンオクですが、この曲「欲望に満ちた青年団」はバンド初期に制作された楽曲で、2007年11月21日(限定盤)、2008年1月1日にリリースされたメジャー1stアルバム「ゼイタクビョウ」に収録されています。

アルバム「ゼイタクビョウ」には1枚目のシングル「内秘心書」、2枚目のシングル「努努-ゆめゆめ-」、3枚目のシングル「エトセトラ」が収録され、「欲望に満ちた青年団」はシングル作品ではありません。

しかしながらこの曲「欲望に満ちた青年団」はバンド初期の名曲として、今も非常に人気が高い作品です。

この曲をご存知の方、あるいは知らなくても今聴いていただいた方は、その理由がわかるのではないでしょうか?

少しダークな雰囲気を持つ曲調ながらもスッと入ってくる心地よいメロディー、それに絡むリズム隊とリードギターのフレーズ。

「初期の曲はがっつり歌謡曲」とボーカルの「Taka」さんが語っておられるように、この曲だけでなくアルバムを通して非常に聴きやすい作品に仕上がっています。

ご興味のある方は是非聴いてみてくださいね!

各アルバムごとに聴き比べて行って、バンドの変化を楽しむのも面白いですよ!

アマゾンなどですぐに購入できます。)

https://amzn.to/35mk4Tb

 

歌詞の内容は「挫折の後、自分は(自分たちは)一人じゃないと気づけたことで、また前に進む力が湧き出てきた」といったものになっていますが、これは「作詞作曲の「Taka」さんが壁に当たったり思い悩んでいた時にワンオクのメンバーに救われたという内容である(Takaさんはバンド結成の少し後で加入)」とか、「ワンオクのメンバーが、ファンに対しての感謝を歌った内容である」といった、様々な憶測を呼んでいるそうです。

まあ、そこについて公言されたことはないので、実際はわかりませんが(^^;;

そういった歌詞の世界観も想像しながら曲を聴いていくことも楽しめる要素だと思いますので、是非色々なところに注目してみていただければと思います!

 

 

それではこの曲のギタープレイについてです。

市販されている楽譜のギターパートはエレキギターが3本とアコギが1本の合計4本となっていますが、基本的にはエレキ1本とアコギが1本の合計2本あれば、ほとんど再現が可能です。

原曲のサウンドはアコギの乾いたサウンドが活きているので是非欲しいところではありますが、鍵盤がいればアコギパートをまかなうこともできなくはないので、バンドで演奏する場合パートが足りないのであればエレキギターが1本あればなんとかなると思います。

曲の難易度としてはそれほど難しくはありませんが、曲のリズムが16分のシャッフルなので、どのパートもハネの感じはしっかりと出していけるようにしましょう!

シャッフルのリズムに慣れていない方は、まずシャッフルのリズムがどういうものなのかをしっかりと理解して、体が自然にノレるまで弾き込んでください!

それが克服できていれば、アコギはバレーコードが多めということくらいしか壁はないかと思いますし、エレキパートも特に難しいフレーズは登場しません。

エレキパート、アコギパートともに休符や間を活かしたフレーズが多いので、音を伸ばすところと切るタイミングを明確にして、メリハリのある演奏を心がけていきましょう!

エレキのリードはピッチシフターを使うなどしてハモらせたフレーズ、ワウペダルを使ったフレーズ、リバーブを深めにかけたフレーズなど、エフェクターも効果的に使用されていますので、お持ちの方は是非音作りも研究してみてくださいね!

スケールやアドリブ、ギターアレンジも勉強されている方は、ギターソロ終盤のノンダイアトニックコード(部分転調)に合わせたスケールの音使いの変化などにも注目してみてください。

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

最後にライブ映像をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

このライブではアコースティックセットで演奏されていますので、原曲との違いを楽しんでみてください!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲401〜450