こんにちは!
東京、池袋を中心に、埼玉、千葉、神奈川など都内近郊30か所以上にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

こういう普通のブログ記事を書かせていただくのも結構久しぶりですね(^^;;

 

今日はエレキギター編、初紹介ではありますが大人気のプロジェクトの曲です。

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜熱色スターマイン〜

 

 

 

 

 

 

「Roselia(ロゼリア)」の「熱色スターマイン」です!

 

 

「Roselia(ロゼリア)」は、プロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」から生まれたバンド。

「BanG Dream!(バンドリ!)」については僕も詳しくないので(汗)、いろいろなところから調べたものを引用させていただきながら少しご説明させていただきますと、、、(間違ったことをご紹介してしまうと失礼ですので)

 

「BanG Dream!(バンドリ!)は、「月刊ブシロード」で連載された同名の漫画作品、およびイラスト連載をもとにした、アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト。」

 

というものです。

そのプロジェクトの一環として「Poppin’Party(ポッピン パーティー)」、「Roselia(ロゼリア)」、「RAISE A SUILEN(レイズ ア スイレン)」、「Morfonica(モルフォニカ)」が声優ユニットのリアルバンドとして活動しているということですので、「Roselia」は2番目のリアルバンドということですね。

各メンバーの担当声優が作中キャラクターにちなんだ楽器を実際に演奏し、「Roselia」は『ゴシック』をユニットのコンセプトとしているそうで、ダークでクールな世界観が特徴的。

この曲「熱色スターマイン」は、スマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」より2017年8月30日にリリースされた「Roselia」の3枚目のシングルで、オリコンデイリーランキング3位、週刊ランキングでも7位に輝きました。

最初にご紹介させていただいた映像は、スマホゲームのものですね。

この映像だけでも曲やバンドの世界観にハマります(^^)

タイトル曲である「熱色スターマイン(ねっしょく-)」はOVA「BanG Dream!」のエンディングテーマ(第14話)に起用され、カップリング曲の「-HEROIC ADVENT-」はテレビ東京系アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG Z」エンディングテーマに起用されました。

 

ここ数年「バンドリ!」は本当に人気で、教室の通っていただいている生徒さんでも「バンドリ!」の曲を弾けるようになりたいという方が増えています。

アニソンやゲームミュージックなどは本当にかっこいい曲が多いと思いますが、「バンドリ!」の曲はそのかっこよさやキャッチーさは持ち合わせつつ、演奏するのはそこまで難しくない曲が比較的多い印象。

もちろんそれでも初心者の方からするとものすごく難しいですが、アニソンやゲーム音楽はかなり難易度の高い曲も珍しくなかったりしますので、「バンドリ!」の曲はやはり取り組みやすい部類に入るのではないでしょうか?

その中でもこの「Roselia」の曲は、テンポは速いですがフレーズが比較的わかりやすい曲が多いので、ギター初心者の方に「バンドリ!で弾きやすい曲はなんですか?」と聞かれたら、間違いなくまず「Roselia」の曲をお勧めします。

そしてそんな「Roselia」の曲の中でも、この曲「熱色スターマイン」はフレーズがかなりわかりやすいので、正しい弾き方がわかればギター初心者の方も少しづつ演奏できるようになってくると思います。

先ほどのアプリの映像ではショートバージョンでしたが、フルサイズもありましたので少しご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

ギターのチューニングは「ドロップD」。

レギュラーチューニングから6弦だけを全音下げたチューニングで、6弦から順に「DADGBE」となります。(もう、おなじみですかね?)

曲のギターフレーズはほとんどがパワーコードですし、ドロップDチューニングのため指一本で押さえられる場面も多く、ギター初心者の方もありがたい構成。

ただ曲のテンポが速いので、無理に速く弾こうとすると変な癖がついてしまいます。

ここが一番と言っていいほどギター初心者の方が陥りやすいポイントで、そのせいで練習しても練習しても全く上達しない方が多いという、、、(汗)

「正しい弾き方を理解した上で、それを確実に身につけていけるようにゆっくりから少しづつスピードを上げていく」、それがどんな場合でも基本で、非常に重要なポイントです。

もちろんレッスンでは正しい練習方法をしっかりとお伝えさせていただいていますし、間違った方法が独学などで身についてしまっている方は修正させていただいていますので、ご安心ください!

パワーコードやブリッジミュートといった演奏が慣れてきた方は、是非間奏のオクターブ奏法のフレーズにもチャレンジしてみましょう!

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

今回、「バンドリ!」の曲は初紹介となりましたが、これまでレッスンで実際に取り扱った「バンドリ!」の曲は結構多いので、この機会に続けてご紹介させていただこうと思います!

次回も「Roselia」の曲にしようと思いますので、ご存知の方、あるいはこれがきっかけで気に入ったという方も、またお読みいただけると嬉しいです(^^)

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲401〜450