こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

昨日はスクールの発表会当日でした!

ご出演、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!

毎年そうですが、今年も感動的な場面がいくつもありました。

去年は出来なかったことが今年はできるようになっていて、しっかりと1年間の成長が感じられた生徒さん。

5年前にチャレンジした曲を「リベンジ」と言って挑戦され、見事に5年前との違いを見せつけた生徒さん。

良い演奏でしたがご本人的にはまだまだ満足出来なかったのでしょう、終わった瞬間に「終わったら終わったで、もう一曲演奏したくなってきました!また来年の発表会も宜しくお願いします。」と言ってステージを降りられた生徒さん。

親子でお父さんがボーカル、息子さんがドラムで提携のスクールさんに長く通われている生徒さんがいらっしゃるのですが、そのドラムの息子さんが5年間で初めて、「今までずっと親父と一緒のステージでしたけど、今年は初めて別々なんです!」と言って親から自立していく姿を見せてくれたりもしました。

ひとつひとつの瞬間が講師にとっては(もちろん生徒さんにとっても)とても感慨深くてですね、年のせいで涙腺がゆるくなってきているのか(とは言ってもまだ(?)32歳ですが)ウルっときてしまう瞬間も何度かありました。

いやいやほんとに、先ほども書きましたが皆様誠にありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

 

本日は昨日の発表会での講師バンドの曲をご紹介していきたいと思います。

もう本番は終わったので、ネタバレしてもOKですからね(笑)

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜2016年スクール発表会、講師バンド曲!〜

 

 

 

毎年テーマと、それに合わせて曲が変わりますが、今年のテーマは

「1970年後半〜1980年前半、日テレテレビドラマ主題歌特集!」

でした。

その世代の方は「これこれ!懐かしい!」という感じだったと思いますが昔の曲と言っても有名な曲ばかりなので、若い世代の方も何曲かは知っているという方が多かったですね。

5曲をメドレーにアレンジして、ボーカル×2、エレキギター×2、キーボード、ベース、ドラムの編成でお届けしました。

 

 

〜フレンズ〜

 

 

 

 

 

「レベッカ」の1985年のシングル、「フレンズ」です!

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜フレンズ〜

長く愛される名曲ですね!

レベッカ再結成の2015年、紅白歌合戦でも演奏されました。

1985年の日テレ系ドラマ「ハーフポテトな俺たち」のエンディングテーマになり、1999年にはフジテレビ系ドラマ「リップスティック」の主題歌にこの曲のリミックスバージョンが採用されています。

 

 

 

〜もしもピアノが弾けたなら〜

 

 

 

 

 

 

「西田敏行」さんの1981年のシングル、「もしもピアノが弾けたなら」です!

西田敏行さん主演の1981年の日テレ系ドラマ「池中玄太80キロ」の第二シリーズの挿入歌として作られた曲で、同番組の主題歌の「いい夢みろよ」のB面として発売されていました。
しかし、視聴者からの反響が大きく、のちに「もしもピアノが弾けたなら」が主題歌に変更され、A面とB面の立場が入れ替わる形となった人気の曲です。

作詞の「阿久悠」さんはその時代で旗色が悪くなっていた不器用な男に対する応援歌を書きたいという願いをドラマの主人公のキャラクターに託したそうです。
そして、歌詞に出てくるピアノは「少しばかり器用なサービス精神」との解釈でよいと答えています。

今でも「もしもピアノが弾けたなら〜」のフレーズはあまりにも有名ではないでしょうか。

「阿久悠」さんはこの曲で同1981年、「日本作詩大賞」を受賞されています。

 

 

 

〜カリフォルニア・コネクション〜

 

 

 

 

 

 

 

「水谷豊」さんの1979年のシングル、「カリフォルニア・コネクション」です!

1979年の日テレ系ドラマ「熱中時代・刑事編」の主題歌となった曲で、大ヒットとなった曲です。

エレキギターのサウンドも印象的で心地良いですね。

水谷豊さんといえばドラマ「相棒」シリーズでおなじみですが、「熱中時代」といえば水谷豊さんでもあります。

ちなみに僕は相棒が大好きで、テレビではすでにシリーズ15ですが今までの全話見ています(笑)

しかも1回とかではなく繰り返し見ているので話のタイトルとキャストを聞けば、どういう話だったかほとんど思い出せてしまうという、、、、、。

まあ、どうでもいい情報ですけどね(汗)

 

 

 

〜ロンリー・ハート〜

 

 

 

 

 

 

「クリエーション」の1981年のシングル「ロンリー・ハート」です!

バンド名を「クリエイション」から「クリエーション」に変更した後のシングルでもあります。

「クリエイション」はメンバーチェンジなどを繰り返しつつも、海外の大御所たちと共演したりしていた凄いバンドです。

この曲は1981年の日テレ系ドラマ「プロハンター」の主題歌に使用されヒットしました。

フュージョンっぽいオシャレさも非常に魅力的な名曲ですね。

 

 

 

〜Monkey  Magic〜

 

 

 

 

 

 

「ゴダイゴ」の1978年のシングル、「Monkey  Magic」です!

1978年〜の日テレ系ドラマ「西遊記」シリーズのオープニングテーマとして使用されていた曲で、当時の日本の楽曲としては珍しく全てが英語の歌詞です。

しかし改めて聴くと、この曲むちゃくちゃかっこいいですね!!

コード進行や、炸裂する鍵盤のリフもそうですが、色々完璧だと思います。

やっぱり昭和歌謡はかっこいい曲、名曲が多いですね!

今の若い世代の方にも是非とも聴いていただきたいと願っています。

 

 

 

はい、いかがでしたでしょうか?

というメドレーを昨日の講師バンドはお届けさせていただきました。

講師バンドはシメといえばシメなのですが、あくまでも発表会の主役は「生徒さん一人一人」ですので、素晴らしい体験、経験ができるように講師一同全力でサポートさせていただきたいと思っております!

終了後に生徒さんの輝いている笑顔を見れた時なんかは大変嬉しいですね!!

感動のひと時です(涙)

 

それでは皆様、、、、、

 

 

昨日は大変お疲れ様でした!!!

今年もありがとうございました!!!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

2016年スクール発表会の曲紹介! 〜第1回〜

2016年スクール発表会の曲紹介! 〜第2回〜

2016年スクール発表会の曲紹介! 〜第3回〜

 

カテゴリー:スクール関連情報