こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、昨日に続き「MONGOL800」の大ヒット曲です!

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜あなたに〜

 

 

 

 

 

 

「あなたに」です!

 

この曲も前回ご紹介した「小さな恋のうた」同様シングルにはなっておらず、大ヒットアルバム「MESSAGE」に収録されている曲です。

このアルバム「MESSAGE」は様々な偉大な記録を作りました。

その辺りは前回の「小さな恋のうた」の記事をご覧いただければと思います!

 

この曲は2001年、ライオン「トップ」のCM曲として採用され、それがきっかけとなり全国的に「MONGOL800」の人気に火がつくこととなりました。

こちらのCMですね。

 

 

 

 

 

 

 

懐かしい!

 

アルバム「MESSAGE」は現在までに約300万枚以上を売り上げたとされていますが、いくらCM曲に採用されたからといってここまでの数字を叩き出すことはありません。

もともとの曲の良さや曲が持っているパワー、いかに幅広い世代に受け入れられたかという証拠なのではないでしょうか。

 

そしてこの曲のギタープレイ。

この曲もそんなに難しい曲ではないのですが、前回の「小さな恋のうた」よりは難しいです。

ですのでモンゴル800の曲の何かが弾きたい!という初心者の方は、最初はこの「あなたに」より「小さな恋のうた」の方がオススメですね。

「あなたに」もエレキギターパートのほとんどは分かりやすいパワーコードのプレイですが、イントロからブリッジミュートをかけた状態で16分の刻みが登場します。

ここはある程度刻むことに慣れていないと追いつかないと思いますので、普段からこういったフレーズを弾くようにして徐々に慣れていってください!

メロコアや、特にメタルでは必須なので、徐々にでも必ず克服していきましょう!

その後は「ジャジャージャ、ジャジャージャ」というメロコアっぽい右手のリズムが続きます。(文章で説明するのは難しい(汗))

ここは必ず「ダウン、アップ、ダウンの空、アップ(↓、↑、(↓)、↑)」という感じで、空振りのピッキングを入れながらリズムをとっていってください!

そうしないとよっぽど慣れている場合以外は、間違いなくリズムがグダグダになって微妙な演奏になってしまいますから(^_^;)

その後はクォーター・チョーキングやアルペジオも少しだけ登場しますが、ほとんどはパワーコードのオーソドックスな刻みです。

全てをダウンピッキングで弾いて勢いを出したり、オルタネイトピッキングで少し緩さを出したり、基本に忠実に行きましょう!

基本ができていれば、間違いなくかっこよくなる曲です!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

この曲「あなたに」と「小さな恋のうた」は多くのアーティストさんにカヴァーもされています。

もしご興味があればこちらも調べてみてくださいね!

みなさんのお好きなアーティストさんのものもあるかもしれません。

 

最後にこの曲「あなたに」の良い感じの動画はなかったのですが、「小さな恋のうた」のカヴァーを少しだけご紹介してみたいと思います。

もともとの曲のメロディーが美しく覚えやすいので、アコギでも良い感じですよね!

曲はアレンジでガラッと変わるというのもよく分かると思います。

 

 

是非聴いてみてください!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜小さな恋のうた〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その9〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲51〜100