こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター&アコギ編、今日の曲は有線やラジオのリスナーから人気に火がついたという作品です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜ツバサ〜

 

 

 

 

 

 

2004年発売、「アンダーグラフ」のメジャーデビューシングル「ツバサ」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2XczTMO

 

結構有名曲なので、誰しもがどこかで聴いたことがある曲なのではないでしょうか。

先ほども書きましたがこの曲は有線やラジオのリスナーから人気に火がついたという曲で、その後徐々にCDの売り上げにもつながっていきました。

そのためオリコンのTOP10にランクインしたのは発売後20週目だったそうです。

有線の問い合わせチャートは14週連続1位を記録。

「アンダーグラフ」のメジャー後のシングルの中で、「最低初動」であるが、「最高売上」となったシングルでもあります。

 

キャッチコピーは「人はツバサを持つと自由になれるのですか?」。

歌詞の内容も「旅立ち」や「葛藤」を描いたものになっていますので、是非歌詞にも注目して聴いてみてくださいね!

私事ですが、僕も昔ありましたね〜。

ギタリストになるという夢を追って、友達に応援してもらいながら故郷を離れて、自分は日々の生活に追われる中、地元の友人達は大学を卒業して就職して結婚して子供ができて、、、、、、と。

焦りますよね(汗)

もちろん仲間が幸せなのは素晴らしいことで僕もすごく嬉しいのですが、「自分ももっと頑張らないと!!」と思うわけです。

「自分が夢を叶えないと、応援してくれているみんなに合わせる顔がないじゃないか!」という状態ですね。

多分、友達はそんなことあまり気にしていないと思うので、自分のエゴだと思いますが(笑)

昔、うまくいかない時にたまたま地元の友達から電話がかかってきて、たわいもない話をしていたら、

「夢も大事やけどさあ、お前が幸せやったら何でもええよ。」

と言われて号泣したことがあります(笑)

いやあ、懐かしい(^^;;

この曲は、そんな曲だと思います(笑)

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

全編オーソドックスなプレイなので比較的わかりやすい曲ですが、登場するコードはバレーコードがかなり多めなので初心者の方は結構難しく感じるかもしれません。

ですがバレーコードに慣れている方は、特に苦労もなく弾いていけるのではないでしょうか。

コードバッキングがかなりの割合を占める曲なので、まずはストロークとコードチェンジがスムーズに出来るところからスタートです。

Aメロもですが、特にBメロは音を切る場面が非常に多いので、右手を使って弾いた後すぐに音を止めていきましょう。

間奏はオクターブ奏法でのプレイですが、このフレーズもわかりやすいです。

ただスライドが多いので、スライドするときに音を止めてしまったり小さくなったりしないように気をつけていってください!

アコギなどで弾き語りしても気持ち良いと思いますよ!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

それでは最後に「ツバサ 10th anniversary version」をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

こちらのバージョンだと弾き語りのイメージもつきやすいかもしれませんね。

 

色々な形で楽しんでみてください!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲101〜150