こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター&アコギ編、久しぶりに「Mr.children」の名曲をご紹介してみようと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜HANABI〜

 

 

 

 

 

 

「Mr.children」の「HANABI」です!

楽譜はこちらから)

・バンドスコア(1曲)

https://amzn.to/2J9n380

・バンドスコア(アルバム)

https://amzn.to/2Jil5lP

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2IZeL3U

 

良い曲ですね〜、僕も大好きです。

この曲は2008年にリリースされたミスチル33枚目のシングルで、オリコンチャート週間1位にも2週連続で輝きました。

初動売上も25万枚を突破し、2008年度の年間チャートでも6位にランクインした作品です。

ちなみにミスチルはこの曲を最後に配信限定シングル中心の発売に移行しています。

 

そしてこの曲、かなり知名度がありますね!

それというのも、フジテレビ系テレビドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌に使用されていることが大きいと思います。

この曲は元々ドラマ「コード・ブルー」1st seasonの2008年7月の放送開始に合わせて書き下ろされた楽曲で、ドラマのファンの方からの支持もものすごく多い曲です。

ドラマのプロデューサーの「増本淳」さんはこの曲への想いをこう語られています。

 

「『HANABI』という曲は6人目の登場人物というか、あの5人の若者と一緒にファースト、セカンドシーズンと歩んできた、もはや作品に欠かすことのできない登場人物の一人と言える」

「新シーズンを始めるにあたり、より高みを目指して変えていくべき部分と、『コード・ブルー』が『コード・ブルー』であるために変えてはいけない部分とがあると感じていた。この『HANABI』はその変えてはいけない部分の一つ」

 

その想いの通り、今現在放送されている「コード・ブルー」3rd seasonでも主題歌としてこの曲が変わらず使用されており、多くのファンを喜ばせています。

僕はドラマを見ていなかったのですが(すいません(汗))、僕の周りでも「コード・ブルー」ファンが大勢おり、みんな実際に「主題歌が変わってない!!「HANABI」のままだ!!」と歓喜していました。

曲が愛されていることがわかりますね。

ドラマは現在高い視聴率をキープしており、また「HANABI」の人気が高まるかもしれません!

 

 

この曲の歌詞は色々な解釈もできますし、色々と想像させられる深いものだと思います。

ドラマの内容にそって、「命」の儚さが歌われているという解釈をする人も多いようです。

本当のところは分かりませんし、曲の解釈はもちろん人それぞれで良いと思いますが、この曲が出来たきっかけは「金魚の死」だったそうです。

ミスチルが2015年に行った「REFLECTION」ツアーのMCで、ボーカルの「桜井さん」が実際に語ったところによると、

 

「桜井さんは犬1匹、金魚3匹、亀2匹、メダカ20匹、ハムスター1匹を飼っている」

「仕事のない休日は、ほぼペットのお世話をして過ごしている」

「金魚を飼っていると、水槽の水がどんどん濁ってくるので水を替える」

「しかし塩素は金魚にとって猛毒だから使えない。だから塩素を除去する薬を入れておいた水と入れ替える」

「塩素を除去しているのに水を替えるたびに金魚が弱っていってしまい、病気になってしまう」

「そして死んでいってしまう、、、、、」

 

ということがあったそうです。

そして金魚を買ったお店に電話したところ、お店の方にこう言われたそうです。

 

「桜井さん、それはダメです」

「水っていうのは絶えず動いて新鮮な空気を取り込んでいかないと死んでいってしまうんです」

 

と。

 

桜井さんはそれを聞いて「水が死んでいく、水が腐っていく」ということに大変驚かれたそうで、金魚には申し訳ないことをしたが、

「人の心も同じように、楽しんだり、時には悲しいことがあったり」

「そうやって常に心を揺れ動かすことで、澄んだ心になっていくんじゃないか」

と着想を得て、この曲が仕上がっていくこととなりました。

最初にご紹介させていただいたライブ映像は、ちょうどこのMCが行われた「REFLECTION」ツアーのもので、「直前のMCから収録してよ!!」というファンの方も多いみたいです(汗)

ミスチル公式の映像だとはいえ、そこはYOUTUBEですからある程度は仕方ないのかもしれませんね。

 

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

この映像でもそうですが、原曲もエレキギターパートとアコギパートに分かれているので、好きな方を弾いて良いと思います。

イントロからメロディーに合わせた印象的なフレーズで始まるので、弾き始めただけで「あっ!HANABIだ!」となるのではないでしょうか。

原曲ではカポを1フレットにつけて演奏しており、最後のサビで半音転調する時にはカポが2フレットになっています。

原曲は途中で止まったりせずに弾き続けるので、転調のところでカポを付け替えるのは絶対に不可能ですね(汗)

レコーディングだからできることでしょう。

ですのでこのライブ映像ではライブアレンジになっています。

桜井さんのアコギは最初1フレットにカポが付いていますが、2サビが終わったところからギターを弾かなくなり、いつの間にかカポが2フレットに付け替わっています。

弾かなくしたからできることですね。

そんなところにも注目して観てみてください(笑)

エレキギターの「田原」さんはカポを付けていませんね。

これは非常に珍しいですが、おそらく「半音上げ」チューニングになっています。

そうじゃないとキーが合わないですからね。

もしかしたらレコーディングもこれで弾いているかもしれません。

そして途中の転調部分ではカポを用いずに、すべてのコードを半音上げてプレイすることで対応しています。

弾き続ける時はそれしか方法がありませんし、誰しもがやる、意外と普通のことだったりするので、難しそうに聞こえますがそんなに構えなくても良いと思いますよ!

ということで初心者の方にはなかなか難しいかもしれませんが、ミスチルの曲でギターの難易度が高い曲はそれほどありませんので、少しギターに慣れてきたという方は是非チャレンジしてみてください!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

ドラマ「コード・ブルー」はまだ始まったばかり!

「ドラマをきっかけに曲が好きになって、ギターも弾いてみたくなる」

そういうきっかけは多いので、もちろんこの曲もOKですし、他のどんな曲でも喜んで対応させていただきます!

 

ギターに興味をお持ちの方、始めてみたけど何をやれば良いのか全くわからない方、なかなか上手くならないという方などなど、是非お気軽に体験レッスンにいらしてくださいね(^-^)

お待ちしております!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜名もなき詩〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜花ーMemento-moriー〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜ヒカリノアトリエ〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜himawari〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲151〜200