こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、特に若い世代の生徒さんから圧倒的な人気を誇るバンド、「ONE OK ROCK」の曲を久しぶりにご紹介させていただこうと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜The Beginning〜

 

 

 

 

 

 

「ONE OK ROCK」の「The Beginning」です!

 

この曲は2012年にリリースされた「ONE OK ROCK」の7枚目のシングルで、前作「Re:make/NO SCARED」から約1年1ヶ月ぶりのシングルとなりました。

「Re:make」は以前このコーナーでご紹介させていただきましたが、あれから1年以上経つんですね〜。

月日が経つのが早い。。。。。(汗)

ずいぶん久しぶりのワンオクの曲紹介となりましたが、ワンオクの人気は相変わらずすごいです。

もしよろしければ、以前ご紹介させていただいた「Re:make」の記事もチェックしてみてください!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Re:make〜

 

この曲のタイトルは完成後に付けられ、「横浜アリーナや武道館でライブをすることができるようになり、自分たちを客観的に見るべき立場にあると自覚して、改めてここで自分たちをリセットしつつコンティニューしたい」という気持ちが込められているそうです。

映画「るろうに剣心」の主題歌としても有名な曲で、歌詞はこのタイアップが決まったあとに書かれました。

主演の「佐藤健」さんとはプライベートで仲が良いそうで、「『今やるべきことは何か』などについて普段から話をしていたので、仲間意識や苦しみを知っている。彼が一生懸命頑張った映画に対してONE OK ROCKに何ができるかを考えるだけだった。」と制作に関しては難しくはなかったと、ボーカルの「Taka」さんは語っておられます。

この楽曲以外にも数曲制作されたが、最終的にこの「The Beginning」に決定したとのこと。

曲を聴くと映画を思い出す方も多いのかもしれません。

 

 

 

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

テンポは速いですがフレーズはわかりやすいものばかりで、特に難しい部分はないので初心者の方も十分に挑戦できる曲です。

最初から原曲のテンポで弾くのはかなり難しいと思いますが、スピードを遅くして練習し、徐々にテンポを上げていって少しずつ慣れていきましょう!

今までにもギター歴1年未満の方が何人かこの曲に挑戦され、テンポに違いはあれどみなさん弾けるようになっておられました。

ですので初心者の方も是非チャレンジしてみてください!

フレーズはほとんどがパワーコードとオクターブ奏法です、

ブリッジミュートがかかっている場所では右手を置く位置やピックを握る強さ、ピックを当てる深さなどを意識しつつ、力強いサウンドを出せるようにしていきましょう!

この箇所はできれば全てダウンピッキングで弾いて、勢いと疾走感を出していってください。

他にも細かいアドバイスはありますが、文章だけだと伝えるのが難しいのであとは実際のレッスンで(^^;;

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

最後に恒例のライブ映像をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

音源も良いですが、やっぱりライブがバンドの真骨頂ですからね。

 

是非楽しんでご覧いただければと思います!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Re:make〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜じぶんRock〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜完全感覚Dreamer〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜American Girls〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その30〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲251〜300