こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、このコーナー初登場、大ヒット映画「君の名は」の音楽も担当したバンドの曲をご紹介してみようと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜おしゃかしゃま〜

 

 

 

 

 

 

「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」の「おしゃかしゃま」です!

 

この曲は2009年にリリースされた「RADWIMPS」のメジャー3枚目、通算5枚目のアルバム「アルトコロニーの定理」に収録されている曲で、先行配信もされ、MVも制作されている曲です。

この曲の制作にあたってメロディはまずど頭のリフが出てきたそうで、「すごい出会いだなぁっていうフレーズ」とボーカル、ギターの野田さんは語られています。

ギターの開放弦を多用した音飛びの激しい、コード分散のようなリフは、RADWIMPSの楽曲で度々聴けることもあり、バンドのサウンドの大きな特徴の一つではないでしょうか。

こんなフレーズは普通なかなか思いつかないんじゃないかと思います。

歌詞の内容はメッセージ性が強く、歌詞の量も非常に多い曲ですが、伝えたいことが多すぎて当初は現在の5倍以上の歌詞になってしまったそうで、かなり削ったが、それでもディレクターには多いと言われたそうです。

内容は強烈に「人類」を皮肉ったもので非常に考えさせられる歌詞ですので、是非歌詞にも注目して聴いてみてください!

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

曲を通して全体的に16分音符だらけのフレーズで、慣れていないと結構速く感じるのではないでしょうか。

イントロからの特徴的なギターリフは16分裏のリズムが多いので、裏がしっかりと聴こえるように弾いていきましょう!

16分音符をオルタネイトピッキング(ダウンピッキングとアップピッキングを交互に繰り返す、基本であり、非常に重要なピッキング)で弾くと休符が全てダウンの位置に来るので、ダウンを弾く感じで右手の腹で音をミュートし、次のアップで弦を弾いていってください。

文章で伝えるのは難しいですが、これがスムーズに行えると格段にフレーズが弾きやすくなると思います。

と言うよりも、これがスムーズにできないとこの曲を弾くことは難しいでしょう(汗)

頑張って習得してくださいね!

その他のフレーズや、サビでのコードプレイも同じくオルタネイトピッキングで演奏していきますので、オルタネイトピッキングの習得は必須です!

この曲に限らず、全ての基本となるピッキングですので、是非マスターしてください!

ギターソロは勢い重視のフレーズで、ここは正確に弾ききるよりも「感情のままに弾きまくっている感」が重要です。

とはいえ無茶苦茶に演奏してしまうとグダグダになってしまうので、リズムはしっかりと意識していってください。

楽譜では主に16分音符で書かれていますが、6連譜を弾いている感覚でピッキングしていくと原曲の感じが出てくると思います。

ソロの最後の音でブレイクするので、そこは絶対に外さないようにしましょう!

全体的に少し難しい曲ですがギターの絡みも非常に面白い曲ですので、余裕があればギターパートを全てコピーするなどしてみても楽しめると思いますよ!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

映画「君の名は」でさらに有名になった「RADWIMPS」ですが、以前からかなり人気があるバンドです。

曲が弾きたいという方も多いのですが、そこそこ難しい曲が多いので、初心者の頃は厳しい曲が多くなってしまいます(^^;;

 

とはいえ他にもリクエストがあり、レッスンで実際に取り扱った曲は多いので、次回からもRADWIMPSの曲をご紹介させていただこうと思います!

もしよろしければ、またお付き合いいただけると嬉しいです!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

・教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜バグパイプ〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ギミギミック〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜有心論〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜セツナレンサ〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜いいんですか?〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ハイパーベンチレイション〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲201〜250