こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、前回に続いて「LiSA」さんの曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜oath sign〜

 

 

 

 

 

 

「LiSA」さんの「oath sign」です!

 

2011年に「LiSA」さんの1stシングルとしてリリースされたこの曲はテレビアニメ「Fate/Zero」のオープニングテーマとして起用され、「LiSA」さんの代表曲の一つとなっています。

「oath sign」は、「宣言」を意味するoathと「印」を意味するsignを組み合わせた造語で、「LiSA」さんは(Fateの物語の)聖杯戦争を表している部分もあると語っておられます。

歌詞も1番と2番がそれぞれ登場人物の「衛宮切嗣」、「アイリスフィール・フォン・アインツベルン」への想いになっているようです。

「LiSA」さんの楽曲がテレビアニメのタイアップに起用されるのは、「Girls Dead Monster」時代を含めれば通算3作目ということで、アニメタイアップの多さが伺えますね。

ちなみに先ほどのPVは山で撮影されたが、気温が不安定ゆえに光の加減が影響し、撮影に苦労したそうです。

曲の良さもあり、アニメ好きの方でなくともこの曲を好きな方は多いですが、やはりアニメを見ていた方は一際この曲に思い入れがあるようです。

アニメからではなく、曲から入って逆にアニメを見るようになるというのも良いと思いますよ!

 

 

(曲は2:05〜。第1話はエンディングに使用されているとのこと。)

 

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

アニソンらしい歪んだギタープレイが満載の曲で、パワーコードのバッキング、ブリッジミュート、単音フレーズやピッキングハーモニクスも登場します。

基本的なプレイが多くはありますが、テンポも速いですし音の力強さ、歯切れの良さなどのニュアンス面も要求されるので、ちゃんと聴かせられる演奏をしようとするとなかなか大変かもしれません。

コードが変わるタイミングもシンコペーション(くい)が多いので、リズムが突っ込んだりモタッたりしないように気をつけていきましょう!

ギターソロはアーミングが多く登場したり、ソロの締めは速弾きフレーズになっています。

ソロだけは結構難易度が高いと思いますので、何となくにならないようにテンポを遅くして練習するなど、確実に演奏していけるようにしてください!

特にアーミングのニュアンスは原曲をよく聴いて、かっこよく演奏できるようにフレーズを掴んでいきましょう!

 

シンコペーションのリズムがしっかりと取れれば、フレーズだけなら初心者の方もチャレンジしていける曲なのではないでしょうか。

曲の難易度的には前回ご紹介させていただいた「LiSA」さんの曲、「ジェットロケット」の方が簡単ではあります。

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

この曲は「ジェットロケット」と同じく、2012年にリリースされた「LiSA」さんの1stフルアルバム「LOVER”S”MiLE(ラヴァー・スマイル)」に収録されています。

アルバム1枚でこの2曲が聴けますし他にも色々な曲が収録されていますので、気に入った方は是非アルバムでも聴いてみてくださいね!

 

「LiSA」さんの曲やアニソンがきっかけでギターを始める方も多いので、気になった方は是非お気軽に体験レッスンにもいらしていただければと思います(^-^)

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ジェットロケット〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲201〜250