こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、このコーナー初登場のアーティストさんの曲です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜ジェットロケット〜

 

 

 

http://recochoku.jp/song/S21237196/

 

 

 

「LiSA」さんの「ジェットロケット」です!

 

映像はなかったのでレコチョクの試聴になってしまいましたが、「全てを背負って前へ進む!!」というような非常に力強い曲ですので、是非聴いてみてくださいね!

この曲は2012年にリリースされた「LiSA」さんの1stフルアルバム「LOVER”S”MiLE(ラヴァー・スマイル)」に収録されている曲です。

ファンの間ではそこそこ有名な話のようですが、この曲が制作されたきっかけは箱根駅伝で東洋大学を総合優勝に導いた“山の神”こと「柏原竜二」さんだそう。

実は柏原さんは相当アニメや漫画が好きなようで、以前twitterにて「夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)のオープニングテーマをずっと聴いている」とツイートしたところ、そこにオープニングテーマを担当していたバンド「UNISON SQUARE GARDEN」のベーシスト「田淵智也」さんが「母校より先に東洋大の応援歌作成にとりかかるか…」と冗談っぽく反応されました。

それを知った関係者(関係者にも柏原さんファンが多かったそう)が反応し、あれよあれよという間に曲が制作されていく流れになったそうです。

「田淵智也」さんは以前から同じ事務所の「LiSA」さんに楽曲提供もされていたこともあり、この曲も「LiSA」さんが歌うことになったのかもしれません。

結果的にこの曲は柏原さんだけではなく、より多くの人の背中を押してくれるようなものになりました。

前向きな歌詞だけではなく疾走感たっぷりの曲調も魅力なので、是非フルサイズで聴いてみていただければと思います!

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

「LiSA」さんもかなりアニソン系のアーティストさんで、アニソンは全体的に難しい曲が多いのですが、嬉しいことにこの曲は比較的簡単です。

テンポは速いのですがほとんどがパワーコードで弾けてしまいますし、フレーズもわかりやすく複雑なものは出てきません。

正しい弾き方がわかれば、あとは練習次第で初心者の方も弾けるようになると思います!

ブリッジミュートの力強さやリズムのキレがちゃんと出るように気をつけて練習していってください!

余裕がある方はイントロや間奏(ギターソロ)のリードフレーズにもチャレンジしてみていただければと思います。

特にギターソロは慣れない方には難しいかもしれませんが、アニソンのギターソロと考えればかなり弾きやすい方です。(難しければそれが良いソロというわけでは全くありませんが、アニソンはかなりの頻度で速弾きフレーズが出てくるので)

フレーズがちゃんと弾けるようになったら、次は「ニュアンス(表現)」です。

ピッキングの強弱、ノリ、ビブラートのスピードや抑揚など、自分が出している音の1つ1つをコントロールできるように練習していってください。

それができるようになれば、素晴らしい演奏が一歩近づくと思います!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もこの流れで「LiSA」さんの曲をご紹介してみようかと思いますので、もしよろしければまたご覧いただけると嬉しいです!

「ジェットロケット」、歌詞もすごく良い曲なので、ギターだけではなく歌詞にも注目しながら是非聴いてみてくださいね!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜oath sign〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その27〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲201〜250