こんにちは!
東京、池袋を中心に新宿や府中など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

2018年、今年の発表会が近いということで、今回からは少し続けて発表会の曲をご紹介させていただこうと思います!

毎年の前置きになりますが、エルギタースクールは今のところギターのみの教室のため、発表会は昔からお世話になっている「ミュージックスクール クリエイション」というスクールさんと合同でやらせていただいております。

他のパートの楽器の生徒さんと一緒に演奏したり、各科の講師陣がバックバンドについたりしますので、バンド演奏にご興味のある方は是非見学からでもお気軽にご参加ください!

今年は僕は親族の結婚式のため参加できないのですが(汗)

 

入場料は無料で出入りはいつでも自由。

好きなタイミングで見に来て、好きなタイミングで帰っていただけますので、フリーダムな感じです!

もちろん最初から参加していただいても全然OKですが、いきなりは怖いという方も多いので、まずはお客さんとして見に来られると良いかもしれません。

ステージに立つ他の生徒さんの緊張や高揚感、楽しんでいる姿などを見ることができると思いますよ!

 

ということで今年の発表会の曲紹介、いってみましょう!

 

 

 

〜Drive My Car〜

 

 

 

 

「The Beatles」の「Drive My Car」です!

イントロのギター、間奏のギターソロも印象的な曲ですね。

1965年当時、アメリカで唯一ビートルズ人気に対抗できたと言われるモータウン・サウンドの影響を色濃く反映した曲で、リズムセクションにもその影響が伺えます。

この曲は1965年12月3日に発売された、6作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム「ラバー・ソウル」のA面1曲目に収録されました。

本番はボーカル、エレキギター、ベース、ドラムの編成でお届けします。

 

 

〜Maybe Blue〜

 

 

 

 

「UNICORN」の「Maybe Blue」です!

1987年10月21日リリースのファーストアルバム「BOOM」に収録されている曲で、当時よくシングル曲に間違われるほど切り札的な曲であったそう。

PVが制作されており、デビュー後初めてのスタジオ撮影で、照明などで高温になり汗だくになった衣装を何度も乾かしながら撮影されたというエピソードもあります。

オイシイところがいくつも重なり凝縮されている曲で、確かにこれはシングル作品と間違えますよね。

本番はボーカル、エレキギター×2、ベース、ドラムの編成でお届けします。

 

 

〜One more time,One more chance〜

 

 

 

 

「山崎まさよし」さんの「One more time,One more chance」です!

以前このブログの「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー」でもご紹介させていただきましたが、これぞ弾き語りという名曲です。

1997年にリリースされた「山崎まさよし」さんの4枚目のシングルで、山崎まさよしさんの代表曲の一つとなっており、ご自身が主演も務められた映画「月とキャベツ」の主題歌にも起用されました。

ドラムやベースなどの楽器が入ったバンドバージョンの音源もありますが、この映像はギター1本と歌のみの演奏。

それでここまで聴かせてしまうとは、「山崎まさよし」さんが本当に素晴らしいミュージシャンだということがよくわかりますね。

ハードルが上がってしまいましたが(汗)、本番はボーカル、アコギの編成でお届けします。

 

 

〜誘惑〜

 

 

 

 

「GLAY」の「誘惑」です!

1998年にリリースされた「GLAY」の13枚目のシングルで、前作「HOWEVER」に続いてミリオンセラーを達成し、1998年度のオリコン年間シングルランキングでも1位を獲得した作品。

全体的に歪んだギターサウンドが強調されたロックナンバーですね。

本番はボーカル、エレキギター、ベース、ドラムの編成でお届けします。

 

 

〜Wherever You Are〜

 

 

 

 

「ONE OK ROCK」の「Wherever You Are」です!

2010年にリリースされたワンオクの4枚目のアルバム「Nicheシンドローム」に収録されている曲で、2016年にNTTドコモのCMソング「”家族”篇」に起用されたことから一気に曲の知名度が高まりビルボードジャパンのチャートにランクイン。

その後4ヶ月以上トップ20にランクインし続けるロングヒット作となりました。

ボーカルのTakaさんが、ご友人が結婚される時に作ったという曲で、甘いメロディーと歌詞も特徴の心にしみるバラードです。

本番はボーカル、エレキギター、アコギ、ベース、ドラムの編成でお届けします。

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

いつも通り、まずは5曲の紹介。

次回も続けて5曲、ご紹介させていただきますね!

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

2018年スクール発表会の曲紹介! 〜第2回〜

2018年スクール発表会の曲紹介! 〜第3回〜

2018年スクール発表会の講師バンド曲紹介!

2018年、教室の発表会について!

 

カテゴリー:スクール関連情報