こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や武蔵小杉など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、続いて「BUMP OF CHICKEN」の曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜ガラスのブルース〜

 

 

 

 

 

 

「BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)」の「ガラスのブルース」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2RTia72

 

 

バンプにとって非常に重要な曲で、ライブではアンコールの定番となっている曲。

ボーカル・ギターの藤原さんが16歳の時に書いた曲で、バンドがまだデビューする前の10代の頃、Beat Brust in Japanの全国大会でグランプリを受賞するなど、いくつかの大会で優勝を獲得した曲でもあります。

藤原さんは年少期からピアノを習い、その頃から既に作曲をしていたそうですが、それにしても10代でこの曲の完成度はすごいですよね。

また、これ以前の曲は全て歌詞が英語だったそうですが、この曲で初めて日本語の歌詞を書いたということです。

それでこの完成度というのも、またまたすごいですよね(^^;;

藤原さんは高校1年生の時に高校を中退されており、そのため実家に家賃として5万円を入れる事になったそうですが、家に5万も入れるぐらいなら同じ5万円のアパートに住んだほうがいいと思ったということで、16歳の時に上京されました。

上京したばかりの頃は住所不定で知人の家を転々としていたそうですが、泊まる場所がなく公園で野宿したり、新宿アルタ前で演奏して日銭を稼いだりすることもあったそうです。

この曲はその頃に出来た作品ですが、この時の様々な気持ちが歌詞にも表れているのかもしれませんね。

 

そしてその後1999年3月18日にアルバム「FLAME VEIN」をリリースして、バンプはインディーズデビューを果たしました。

わずか19歳の時で、この記念すべきアルバムの1曲目に「ガラスのブルース」は収録されています。

多忙な中レコーディングが行われたということで、このアルバムのレコーディング期間は2日だったとも3日だったとも。

歌詞カードはすべて藤原さんによる手書きで、アルバイトの休憩時間などを利用して作業を行ったということで、非常に特徴的なものになっています。

こんな感じですね。(↓)

 

43065813_299985327275000_4019857184650039638_n

 

 

細かい!!

 

すごいですよね。

おそらくみなさんの予想以上に特徴的だったと思います。

そのため、パッと見て歌詞カードだと気づかない方もいるとかいないとか。

ちなみにこのネコは、藤原さんがよく描かれる「ニコル」というキャラクターで(作者も藤原さんご本人)、これ以降もバンドの関連作品に度々登場しています。

外見はネコだが2足歩行でマフラーを巻いており、マフラーの色は特に決まっていないがボーダー柄というのが共通点。

長靴やカバンを装着している時もあり、使用する言語は日本語だそう。

この曲「ガラスのブルース」のPVは藤原さんの手書きイラストを使用してアニメーション風に仕上げられており、ニコルもバッチリ登場しているのですが、探しても映像がありませんでした。

ご興味のある方は、是非探してみてくださいね(^^;;

アルバム「FLAME VEIN」は現在は廃盤となっていますが、廃盤となっている1枚目のシングル「LAMP」のカップリング曲「バトルクライ」がプラスされる形で、メジャーデビュー後の2004年4月28日に再発盤として「FLAME VEIN +1がリリースされました。

中古ならアマゾンで数百円で購入できます)

https://amzn.to/2RWcQzS

 

 

それではこの曲のギタープレイです。

この曲も他のバンプの曲同様チューニングは半音下げですので、すべての弦の音をレギュラーチューニングから半音下げていきましょう。

原曲はエレキギターが3本ほどレコーディングされていますが、基本的にはバッキングパートとリードパートの合計2本あればまかなうことができます。

ギター一人で演奏する場合はいつものようにオイシイところを組み合わせるなどして、曲の雰囲気を出せるようにしましょう。

パワーコードを中心に、ブリッジミュートやオクターブ奏法、アルペジオといったギターの基本的なテクニックが満載の曲で、本当に基本的なことばかりが要求されるのですが、バレーコードは当たり前のように出てきますし、曲のテンポも♩=182ほどと結構速いです。

これをミスなく、疾走感たっぷりに弾きこなすにはギターをある程度ちゃんと扱える必要がありますので、初心者の方には実は難易度の高い曲かもしれません。

決して難しい曲ではないのですが、基礎力が大きく要求される曲です。

とはいえ、あくまでも「原曲のテンポだと」という意味ですので、本当に基本的なことばかりが登場しますし、ギター初心者の方も練習して損はない曲だと思います。

弾きこなしていけるように、正しい弾き方や押さえ方などをしっかりと覚えていくようにしましょう。

本当に大事な基礎なので間違って覚えると後が大変ですし、間違ったままでは絶対にちゃんと弾けるようになりません。

気をつけてくださいね!

もちろんレッスンでは正しい弾き方をお伝えしていますので、ご安心いただければと思いますm(_ _)m

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もバンプの曲をご紹介させていただこうと思います!

今回はインディーズを含め、バンプのデビュー曲のような「ガラスのブルース」でしたが、次回はバンプのメジャーデビュー曲にしようかと思います。

もうこれだけで知っている方はピンときちゃいますよね(^^;;

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜天体観測〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜スノースマイル〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ハルジオン〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜車輪の唄〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ray〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜ダイヤモンド〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲351〜400