こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、前回に続いて「ポルノグラフィティ」の曲をご紹介してみようと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜ハネウマライダー〜

 

 

 

 

 

 

「ポルノグラフィティ」の「ハネウマライダー」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2Yyxx7m

・ベスト

https://amzn.to/2JmLxuC

 

この曲は2006年にリリースされた「ポルノグラフィティ」の20枚目のシングルで、収録された楽曲のタイトル全てが「○○ライダー」で終わるように韻を合わせているという面白い作品です。

これは 『収録曲は「ライダーしばりでいこう」』というメンバーの発案によるものだそうで、その発案通りにタイトル先行で「ハネウマライダー」「タネウマライダー」「ジューンブライダー」の順に曲が製作されました。

ちなみにこの作品からレコーディングでの演奏者がクレジットに表記されるようになったということです。

レコーディングに参加されているミュージシャンも超一流の素晴らしい方々ですので、演奏全体に注目して聴いてみていただければと思います!

 

この曲は大塚製薬「ポカリスエット」のCMソングにも起用されていました。

ポカリスエットのCMソングに起用されたのは4枚目のシングル「サウダージ」以来約6年ぶりで、CMは発売の4か月前(2006年3月上旬)から放送されており、リリース後は、観客がタオルを振り回して盛り上がる、ライブの定番ソングとなりました。

このCMのイメージがある方も多いかもしれませんね。

「この曲を聴くとポカリが飲みたくなる」という方もいらっしゃるようです。

 

 

 

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

ロックンロール調のリフがイントロから印象的な曲ですが、このリフは結構弾きやすいのでギター初心者の方も少し練習すれば習得可能なフレーズだと思います。

もちろんその後は初心者の方は苦労するようなコードも出てきますので、曲全てが簡単というわけではないのですが(汗)

とはいえ、バレーコードはそこそこ多く登場するのでバレーコードを克服するのは必須ですが、右手のストロークパターンもオーソドックスな16分パターンなので、難しい曲ではありません。

ギターソロも複雑なフレーズではありませんし、「ギター演奏やバレーコードに少し慣れてきたかな」という方は是非チャレンジしてみて下さいね!

そしてこの曲は前回ご紹介させていただいた曲「サボテン」とコード進行が似ている部分が多く出てきます。

こういうコード進行も「ポルノグラフィティ」の特徴の一つだと思いますし、リードフレーズでスライドバー(ボトルネック)を使用しているところも共通点があります。

そういうアレンジの違いやメロディの違いなどに注目して「聴き比べ」、「弾き比べ」をしていただいても面白いと思いますので、もしよろしければやってみていただければと思います!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

それでは最後にこの曲もライブ映像をご紹介して終わりにしたいと思います。

ノリが良く、とても楽しそうなライブ映像ですので是非楽しんでご覧いただければと思います!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜サボテン〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ヒトリノ夜〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その26〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲201〜250