こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、続いて「GO!GO!7188」の曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜こいのうた〜

 

 

 

 

 

 

「GO!GO!7188」の「こいのうた」です!

 

聴きやすいメロディとコード進行にのせた切ない歌詞が聴く人の心を掴む、片想いを歌った曲です。

2000年に3枚目のシングルとしてリリースされ、ロングヒットを記録し、「GO!GO!7188」の代表曲の一つとなりました。

「GO!GO!7188」の楽曲は基本的に作詞をベースボーカルの「アッコ」さん、作曲をギターボーカルの「ユウ」さんが手掛けていますが、これはアマチュア時代にこの曲「こいのうた」を制作した際、もともとは作詞も「ユウ」さんが手掛けていたそうですが歌詞が気に入らず、「アッコ」さんに作詞を要請したところしっくりいったという経緯から、このスタイルを貫いているそうです。

そのきっかけになった曲ですね。

女性目線で歌われていることなどから特に多くの女性の心を捉えた歌詞ですので、是非歌詞にも注目して聴いてみてください!

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

1か所代理コードにはなっていますがコードの機能は同じトニックの代理、コード進行はいわゆる「カノン進行」。(ちょっと音楽理論的な話ですが)

「カノン進行」とはクラシックの名曲、パッヘルベルのカノンに用いられている進行で、現在でも様々な曲に使用されている王道のコード進行として知られています。

数多くの名曲にも用いられている、非常に聴きやすい進行ですね。

登場するコードはバレーコードが非常に多いのですが、テンポも比較的ゆっくりで繰り返しも多く、オーソドックスなパターンで演奏可能なので、ギター初心者の方も十分に挑戦できる曲です。

ただバレーコードはある程度克服している必要がありますので、ギターを始めたばかりの頃にチャレンジするのはかなり大変かもしれません。(不可能ではないですが)

少しづつセーハにも慣れてきた頃が良いタイミングかと思います。

ラストで2回転調しますが、それまでの部分が問題なく演奏できるのであれば、ギタープレイ的には大丈夫でしょう。

ギターソロもありますが比較的弾きやすいソロで、初心者の方の練習にもぴったりの難易度ですので是非挑戦してみてくださいね!

原曲はナチュラルなオーバードライブサウンドで、非常に良い音作りをしています。

是非、アンプの音作りも研究してみてください!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

最後に恒例のライブ映像をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

この映像はショートバージョンですが、音がものすごく良いので非常に気持ちよく聴くことができます。

是非楽しんでご覧ください!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜考え事〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜雨のち雨のち雨〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜C7〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その31〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲251〜300