こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や浦和、武蔵小杉や松戸など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、前回の予告通り今回も続けてソロギターの曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜にびいろの風〜

 

 

 

 

 

 

「矢後憲太」さんの「にびいろの風」です!

楽譜や曲は矢後さんのサイトから購入できますので、是非チェックしてみてください)

https://acoustic-kenta-y.jimdo.com/score/

 

前回ご紹介させていただいた「遠き春」もとても良い曲でしたが、こちらも素敵な曲ですね(^^)

タイトルの「にびいろ」は「鈍色」と書き、濃い灰色を指す言葉。

この曲の楽譜に書かれている、矢後さんご本人の解説文から引用させていただきますと、

 

”北欧の冬は、夜が長いと聞きます。太陽が昇らず、人も街も、海も、湖も広大な針葉樹の森さえ、全てが鈍色に沈むそうです。

そんな世界を吹き抜ける、どこか爽やかで冷たい風。自然と人とが結びつく北欧の風土。

未だ訪れたことのない北欧の地に思いを馳せ、そのイメージを旋律にのせました。”

 

と、あります。

そのイメージ通り、冷たさの中にもどこか暖かさを感じさせる曲ですね。

 

この曲も前回ご紹介させていただいた「遠き春」と同じく、2014年にリリースされた「矢後憲太」さんの1枚目のフルアルバム「85.(やご)」に収録されています。

他も良い曲ばかりですし、YOUTUBEにも矢後さんご本人の演奏動画がアップされていますので、ご興味のある方は是非チェックしてみてくださいね!

あと、前回ご紹介させていただいたインタビュー記事と同じものですが、この記事ではアルバムのことだけでなく矢後さんが演奏において大事にしていることなどが語られており、これを読んでいただくと、「こんなにも1音1音に魂を込めて、表現を大事にしているんだな」と感じていただくことができると思います。

まだ読んでいないという方は、こちらも是非チェックしてみてくださいね!

〜Acoustic Guitar World ギタリストインタビュー 矢後憲太〜

 

この曲のチューニングは6弦から順に「D、A、 D、G、A、D」となっており(通称ダドガドチューニング)、さらにカポを6フレットにつけてのプレイ。

この6フレットカポという比較的高めな音域により、澄んだ空気感や低い温度感などを演出しているそうです。

楽譜に書いてある矢後さんの解説にもある通り、テクニック的にはあまり難易度の高い奏法や運指はありません。

ですので、ギター初心者の方で矢後さんの曲を弾きたい方にはオススメの曲だと思います。

とはいえ初心者の方にとってはものすごく難しく感じる部分も多々あると思いますので、そういったところは地道に頑張っていきましょう!

誰もが最初は初心者なので、全然弾けずに苦労した時期は必ずあります。

諦めずに、正しい方法で少しづつでも練習に取り組んでいけば必ず弾けるようになってきますので、是非チャレンジしてみてください!

そしてどんな曲でもそうですが、フレーズが弾けるようになってからが本当のスタート。

同じく矢後さんの解説にも、「この曲を演奏するにあたって最大のポイントとなるのは、しっかりと曲のイメージを持って、それを表現するという部分にあります。これは、言ってしまえばどんな曲でも当てはまる大切な事なのですが、この「にびいろの風」という曲においては殊更に重要な要素となります。」とアドバイスが。

この「曲のイメージ」というのは、100人いれば100人が違うイメージを抱くと思います。

曲は一つのモチーフなので、全く同じに揃えるという事ではなく、「自分がどういう音で、どういうタッチで、どういう流れで、どういうリズムで、この曲を演奏したいか」という事を深く考え、それを細部まで練り込んでいくことで、自分にとっての曲のイメージというものが構築されていくのではないでしょうか。

自分の中に「曲を通して表現したいものがしっかりとある」ということが、演奏においてものすごく重要な部分となってきますので、弾けるようになってきた方は是非そこもじっくりと考えてみてください!

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もこの流れでソロギターの曲をご紹介させていただこうと思います。

レッスンで実際に取り扱った矢後さんの曲はまだあるのですが、次回は一旦、別のソロギタリストさんの曲にしてみようと思います。

矢後さんとも共演されている方なので、ご存知の方もいらっしゃるかも、、、。

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜遠き春〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜ヒロガルセカイ〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜Inspiration〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜こころ〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲401〜450