こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナー!

今回も書かせていただきますね、コンセプト(笑)

「もうわかったよ!」という方は読み飛ばしていただければと思いますm(_ _)m

このコーナーは今までに「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーでご紹介させていただいた曲の中から、初心者の方にも優しい比較的難易度の低い曲を何曲かまとめてご紹介させていただくというものです。

注意点としてこれも毎回書いていますが、比較的難易度が低いとは言ってもプロが演奏しているものなので、最初からスイスイ弾けますよというわけではありませんので、そこはご注意ください。

前回までと同じく1曲ごとの詳しい紹介は「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーで書かせていただいていますので、もし曲にご興味を持っていただいた場合はそちらの記事も是非読んでみてくださいね!

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜青い車〜

 

 

 

 

 

 

「スピッツ」の「青い車」です!

楽譜はこちらから)

・バンドスコア

https://amzn.to/31Sc4Zp

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2NqM6ZZ

 

「この曲がなかったら今のスピッツはなかった」とスピッツメンバーが語っている曲です。

ギターですが登場するコードも難しいものはあまりなく、バレーコードがほんの少し出てくるくらいです。

右手のストロークパターンもパターンは分かりやすいので比較的すぐ覚えられると思いますが、テンポ124の16分ストロークが大半を占めますので、1曲をスムーズに弾ききるには持久力が必要になってきます。

最初のうちは右手が疲れてしまって大変だと思いますが、慣れてくれば余計な力が抜けてきて少しづつ楽になってくると思いますので、頑張って練習していきましょう!

 

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜青い車〜

 

 

 

~ロビンソン~

 

 

 

 

 

 

「スピッツ」の「ロビンソン」です!

楽譜はこちらから)

・バンドスコア

https://amzn.to/31Sc4Zp

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2NqM6ZZ

 

スピッツにとってオリコンチャートトップ10に初めてランクインした曲でもあり、160万枚以上を売り上げた大ヒット曲です。

この曲も先ほどの曲「青い車」ほど速くはないですが、曲を通して16分のストロークが続くので持久力が必要になります。

コードはバレーコードがかなり多く登場するので、トータルで見ると「青い車」よりも「ロビンソン」の方が難しいと言えるかもしれません。

特に初心者は初心者でもギターを始めたばかりの方はバレーコードの大変さに心が折れやすくなりますので、あまりお勧めできないと思います(汗)

とはいえ「バレーコードにはある程度慣れた」という方は特に問題なく弾けるようになるのではないでしょうか。

 

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜ロビンソン〜

 

 

 

〜リンダリンダ〜

 

 

 

(曲は0:32〜)

 

 

「ザ・ブルーハーツ」の「リンダリンダ」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2NeUsUe

・ベスト

https://amzn.to/2Nmii0y

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2ZJ2bLB

 

1987年にブルーハーツがメジャーデビューした時のデビュー曲でもある、超有名曲ですね。

この曲はよく「ギター初心者向けの曲」として色々なところで紹介されています。

その情報は間違っていません。

登場するコードも少なめでストロークパターンも分かりやすいので、比較的楽に覚えていくことができるでしょう。

ただバレーコードはちょっと出てきますので覚悟はしておいてください(汗)

この映像だとブラッシングを混ぜたカッティングも少し行っていますが、原曲ではほとんどが1つのストロークパターンなので映像のものよりも簡単です。

ただテンポが速い曲なので、最初からコードチェンジとストロークを同時にしようとしない方が良いかもしれません。

しっかりと弾けるように、焦らず少しづつ練習していきましょう!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜リンダリンダ〜

 

 

 

〜ぼくはヤンキー〜

 

 

 

 

 

 

「BLANKEY JET CITY」の「ぼくはヤンキー」です!

楽譜はこちら)

https://amzn.to/2J3MOqu

 

ブランキーの8枚目のアルバム「ロメオの心臓」に収録されている曲で、動画でも分かる通り非常に短い曲です。

この曲のギタープレイは非常にわかりやすく、イントロからのギターリフと、サビのコード進行を覚えればそれだけで弾けてしまいます。

サビはバレーコードばかりなのでギターにまだ慣れていない初心者の方は少し苦労するかもしれませんが、出てくるコードは2つだけです。

それさえ覚えれば大丈夫なので、繰り返し練習してください!

テンポは速いですが、曲が分かりやすいので助かりますね(^-^)

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ぼくはヤンキー〜

 

 

 

〜Livin’ on a Prayer〜

 

 

 

 

 

 

「ボン・ジョヴィ」の「Livin’ on a Prayer」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/31SgeAu

 

3枚目のアルバム「ワイルド・イン・ザ・ストリーツ」に収録され、「You Give Love a Bad Name(邦題:禁じられた愛)」に続き、アルバムからの第2弾シングルとしてシングルカットもされた大ヒット曲です。

イントロからのリフはブリッジミュートは必要ですが、初心者の方も比較的すぐに弾けるようになるフレーズです。

その後もパワーコードのプレイが多いので、バッキングはそこまで苦労することなく習得できるのではないでしょうか。

ギターソロだけは初心者向けではないので(そこまで難しいソロではありませんが)、ご注意ください。

ところでイントロからの「ウワウワ、ウウウワ」というリフは、まるで人の声のように聞こえるので「これギターの音?」と不思議がる方も多いのですが、「トーキング・モジュレーター(トーク・ボックス)」というエフェクターを使っています。

この「トーキング・モジュレーター」についても簡単にご紹介させていただいた記事がありますので、もしよろしければご覧になってみてください。

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Livin’ on a Prayer〜

 

ギター用語辞典!番外編:トーキングモジュレーターって?

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

明日からももう少しだけこのコーナーを続けさせていただいて、ギター初心者向けの曲をまとめていきたいと思います!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:初心者向けギター練習曲