こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、昨日に続き「ユニコーン」の名曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜すばらしい日々〜

 

 

 

 

 

 

「ユニコーン」の「すばらしい日々」です!

 

この曲は大人になって年齢や経験を重ねていくにつれて、より味わい深いものになっていく名曲として知られています。

1993年にユニコーンの9枚目のシングルとしてリリースされたこの曲は、ユニコーンのラストシングル(当時)となりました。

この曲も収録されている同1993年リリースのアルバム「SPRINGMAN」の制作中に、なんとドラムの「川西幸一」さんが脱退してしまい、アルバムリリースから約4ヶ月後にバンドも解散してしまいます。

この曲の歌詞はもちろん色々な解釈が可能ですが、そういったことから、「奥田民生」さんからバンドを脱退した川西さんへあてたメッセージソングとされることも多いです。

様々な人間関係を経てきたから心に染みわたる、、、、、。

そんな歌詞だと思いますので、是非歌詞にも注目して聴いてみてくださいね!

 

ユニコーンは5人のバンドですが、川西さんが脱退してしまったためこのPVは4人になっています。

さらにPVの最後ではメンバー4人がそれぞれ別々の方向に分かれて歩いていきます。

この時から解散を示唆しているようですよね、、、、、。

しかし解散から16年の時を経た2009年、ユニコーンは再始動します。

そして同年1月、16年ぶりのテレビ出演となったテレビ朝日系「ミュージックステーション」で、復活第1弾シングルとなった「WAO!」、そしてこの「すばらしい日々」の2曲を披露しました。

川西さんは当時、この「すばらしい日々」のシングル発売前に脱退したため、この曲を公の場で演奏するのは初めてのことでした。

ファンには堪りませんよね(^-^)

今もこの曲は根強い人気を誇っています。

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

イントロからの印象的なアルペジオは左手のコードチェンジなしで弾ける優しいフレーズです。

もう1本のギターはブリッジミュートの刻みフレーズで、コードチェンジはありますがパワーコードでのプレイなので、ギター初心者の方もそこまで苦労はしないと思います。

一番難しいのはサビで、ここはコードの展開も少し多くなり、バレーコードでのアルペジオフレーズも少し登場します。

とはいえここもそれほど難しくはないので、ギターに少し慣れている方でしたら比較的すぐに弾けてしまうでしょう。

総合的にはギター初心者の方にもピッタリの曲です。

この曲をリクエストされた生徒さんはギターを始めて2曲目にこの曲を選ばれました。

もちろんご本人の努力の賜物ですが、2ヶ月ほどで見事弾けるようになっておられました!

ですのでこの曲が弾けるようになりたい方は、初心者の方でもどんどんチャレンジしていただければと思います!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

曲の背景やエピソードなどを知ると、その曲がより好きになりますよね!

逆に「曲はよく知らなかったけどエピソードを知って曲自体に興味を持った」ということもあるかと思います。

どういう形から入っても、音楽好きが増えるのは素晴らしいことだと思います(^-^)

 

暑い夏も、ギターを弾いて乗り切っていきましょう!

エルギタースクールは教室を涼しくしてお迎えしております!(笑)

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ヒゲとボイン〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜与える男〜

初心者向けエレキギター&アコギ練習曲まとめ 〜その19〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜愛のために〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜イージュー★ライダー〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲151〜200