こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も昨日に続いて「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナー!

今回も続けてなので、毎回書かせていただいているこのコーナーのコンセプトは省略させていただきたいと思います。

このコーナーを初めてご覧になる方は前回までの記事も見ていただいて、コンセプトをご理解いただければと思います!

1曲ごとの詳しい紹介は「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーで書かせていただいていますので、そちらへのリンクは引き続き貼らせていただきますね。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜遠くで汽笛を聞きながら〜

 

 

 

 

 

 

「アリス」の「遠くで汽笛を聞きながら」です!

 

コード進行は比較的オーソドックスなのですが、メロディ、歌詞共に素晴らしく、「堀内孝雄」さんと「谷村新司」さんの歌声が心に染み渡ります。

この曲は音源によってアレンジやキーが変わっており、先程ご紹介させていただいた映像もアレンジが施されています。

オリジナルのスタジオ音源は「矢島賢」さんのエレキギターのサウンドがかなり印象的で、レッスンでこの曲をリクエストされた生徒さんもこのエレキギターパートを弾けるようになりたいということでした。

オリジナル音源は「YOUTUBE」にはなかったのでアマゾンの試聴にはなってしまいますが、イントロからの45秒を聴くことができます。

これを聴いていただければ雰囲気は伝わると思いますし、とても素晴らしいギタープレイですので是非聴いてみてください!

 

https://www.amazon.co.jp/ALICE-0001-アリス/dp/B00005L9J4

 

原曲のエレキギターのプレイはペンタトニックスケールを中心にしたフレーズで、時折ブルーノートが混じります。

フレーズを弾くだけならそこまで難しくはないので初心者の方のギターソロ練習にも良いかと思いますが、矢島さんのようなニュアンスを出すのは至難の技でしょう。

ですので是非、表現力を磨くという意味で、できるだけ原曲のサウンドに近づくように練習してみていただければと思います!

エレキではなく、アコギでコードバッキングをしながら弾き語りするのも良い曲です。

登場するコードはそこまで多くはなく、「F」コードは登場しますが、オーソドックスなものばかり。

初心者の方もチャレンジしやすい曲ですので、この曲が好きな方は是非挑戦してみてください!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜遠くで汽笛を聞きながら〜

 

 

 

〜ハナノユメ〜

 

 

 

 

 

 

「チャットモンチー」のデビュー曲、「ハナノユメ」です!

 

ご紹介させていただいた映像はライブのものなので、原曲とはギタープレイが少し変わっています。

原曲はギターが2本レコーディングされているのですが、ライブではギター、ベース、ドラムの3ピースですからね。

3ピースのガールズバンドでこのサウンドを出せてしまうところも、チャットモンチーの大きな魅力の一つではないでしょうか。

ギタープレイは主にコードバッキングで、バレーコードも少し登場しますが難易度は初心者の方も十分に挑戦できるくらいだと思います。

ギターを始めたばかりの方は軽快に演奏するのは難しいと思いますが、できるだけコードをしっかりと押さえた上で右手は手首の力を抜き、シャープに振っていきましょう!

パワーコードでのブリッジミュートの刻みも出てきますが、ここも右手のミュートの位置に気をつけて、コシのあるサウンドにしていってください。

原曲ではイントロなどに単音のリードフレーズが登場します。

スライドやハンマリングのテクニックは多いですが、フレーズは比較的わかりやすくそれほど速くないので、ソロフレーズ入門にもぴったりだと思います!

男女問わず人気の曲なので、この曲が好きな方は是非チャレンジしてみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ハナノユメ〜

 

 

 

〜恋愛スピリッツ〜

 

 

 

 

 

 

「チャットモンチー」の「恋愛スピリッツ」です!

 

この曲は本当に超初心者にも優しい曲で、なんと曲全てが3つのコードで弾けてしまうんです!

しかもフレーズはコード弾きのみで、複雑なことは全くしていません。

登場する3つのコードも非常に動きの少ないコードチェンジが可能で、バレーコードは一切出てきません!

これはかなり(いや、ものすごく)珍しいことで、こんな曲はまずないかと思います。

もちろんプレイは簡単でもカッコ良いサウンドを出すには腕が必要ですから、「すぐに原曲のような感じになりますよ!」ということではありませんので、そこはご注意ください(汗)

この曲をリクエストされた生徒さんはギターを始めて記念すべき1曲目にこの曲を選ばれましたが、少し苦労はされながらも、1曲目から全てストロークで弾くことができるようになっておられました!

もちろんご本人の頑張りあってこそなので、素晴らしいですね!(^ ^)

この曲が好きな方は是非チャレンジしてみていただければと思います!

あと原曲には間奏などで、オクターブ奏法のトレモロピッキングのフレーズが入っています。

フレーズ自体はわかりやすいのですが、かなり速いピッキングが要求されますし、音の粒を揃えるのもなかなか大変だと思います。

ですが最初から出来る人は一人もいませんし、これも「慣れ」なので、是非このフレーズにも挑戦してみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜恋愛スピリッツ〜

 

 

 

〜PLANET〜

 

 

 

 

 

 

「SUPERCAR(スーパーカー)」の「PLANET」です!

 

寂しさや切なさ、力強さや荘厳さが同居したような、なんと表現すれば良いのか難しい曲ですが、「この曲を聴いているだけでなんだか泣きそうになる」というファンの方も多いようです。

原曲はギターが3、4本レコーディングされていますが、どのパートもかなりシンプルでわかりやすいです。

初心者の方も十分に挑戦できる曲だと思いますので、是非ご自分が気に入った、好きなパート(あるいはギターフレーズ)を弾いていってください!

イントロはコード4つでのプレイで、このフレーズはサビでも登場します。

このフレーズが弾けるだけでも曲の半分ほどを弾けるようになった計算になりますので、ここは必須のフレーズですね。

Aメロからはオクターブ奏法で、オクターブ奏法はフレーズは違いますがBメロでも出てきます。

右手は手首の力を抜いてある程度シャープに振りながら、余計な音が出ないように左手で必要のない弦をしっかりミュートしていきましょう!

他はパワーコードのプレイとアルペジオです。

このパートもかなりわかりやすいので、ギター歴が浅い方でもそこまで苦労はしないと思います。

アウトロにはストリングスと絡むギターの単音フレーズが出てきますが、ここもギターソロに慣れていない方の練習にぴったりな難易度。

少し難しく感じるかもしれませんが、是非チャレンジしてみてください!

弾いていてすごく気持ちの良い曲ですよ(^-^)

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜PLANET〜

 

 

 

〜Hello〜

 

 

 

 

 

 

「スーパーカー」の「Hello」です!

 

スピード感のあるベースプレイがオープニングを飾る、カッコいい曲ですね!

オープニングはまずベースのサウンドが耳を捉えますが、その後入ってくるギターもバッキングは同じリズムを刻みます。

このリズムは曲のほとんどで用いられていますので、しっかりとマスターすることが必須です。

この曲に限らず非常によく登場するパターンですし、一度できるようになっておくと今後一生役立ちますよ!

2〜3拍目にかけての16分のシンコペーションは、ダウンピッキングの空振りとアップピッキングを織り交ぜて弾いていく必要があります。

慣れるまでは少し難しく感じるかもしれませんが、やり方さえちゃんと理解すれば初心者の方も必ず弾けるようになりますよ!

原曲にはギターが3本入っており、他にはイントロなどでリードフレーズを弾くパート、ブリッジミュートの刻みパートがレコーディングされています。

一人で演奏する場合はあまりパートにこだわらずに、好きなフレーズだけを選んで弾いていくと良いと思います!

ギター1本でも原曲に近い感じに再現できる曲ですので、是非チャレンジしてみてください!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Hello〜

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

今回は「チャットモンチー」と「スーパーカー」ということで、「いしわたり淳治」さん関連が多くなりました。

このあたりのことはご存知の方も多いかもしれませんが、それぞれのブログにも書かせていただいていますので、知らないという方はもしよろしければご覧になってみてください!

 

昭和の名曲「遠くで汽笛を聞きながら」は年齢や経験を重ねるにつれてどんどん味わい深くなってくる名曲です。

今はピンとこなくても、数年経ってから聞いてみるとまた違った曲に聞こえるかもしれません。

色々な曲を味わってくださいね(^-^)

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【関連記事】

カテゴリー:初心者向けギター練習曲