こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日は「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナー!

久しぶりですのでまず始めに、このコーナーのコンセプトを書かせていただきますね。

このコーナーをすでに読んでいただいている方にとっては「またかよ」という感じかもしれませんが(汗)、一応前回から4ヶ月ほど空いていますので。

 

このコーナーは今までに「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーでご紹介させていただいた曲の中から、初心者の方にも優しい比較的難易度の低い曲を何曲かまとめてご紹介させていただくというものです。

注意点としてこれも毎回書いていますが、比較的難易度が低いとは言ってもプロが演奏しているものなので、最初からスイスイ弾けますよというわけではありませんので、そこはご注意ください。

前回までと同じく1曲ごとの詳しい紹介は「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーで書かせていただいていますので、もし曲にご興味を持っていただいた場合はそちらの記事も是非読んでみてくださいね!

 

ということで、いってみましょう!

 

 

 

〜The Beginning〜

 

 

 

 

 

 

「ONE OK ROCK」の「The Beginning」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2JgsQZO

・アルバム

https://amzn.to/2Xhhsqe

・セレクション

https://amzn.to/2Jfvpv0

 

この曲は2012年にリリースされた「ONE OK ROCK」の7枚目のシングルで、映画「るろうに剣心」の主題歌としても有名な曲です。

歌詞はこのタイアップが決まったあとに書かれました。

フレーズはほとんどがパワーコードとオクターブ奏法で、テンポは速いですがフレーズはわかりやすいものばかり。

特に難しい部分はないので初心者の方も十分に挑戦できる曲です。

最初から原曲のテンポで弾くのはかなり難しいと思いますが、スピードを遅くして練習し、徐々にテンポを上げていって少しずつ慣れていきましょう!

今までにもギター歴1年未満の方が何人かこの曲に挑戦され、テンポに違いはあれどみなさんある程度は弾けるようになっておられました。

ですので初心者の方も是非チャレンジしてみてください!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜The Beginning〜

 

 

 

〜じぶんROCK〜

 

 

 

 

 

 

続いて「ONE OK ROCK」の「じぶんROCK」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2J1OqlM

・アルバム

https://amzn.to/2FLmmkB

・セレクション

https://amzn.to/2XhKUMS

 

この曲は2010年にリリースされた「ONE OK ROCK」の4枚目のアルバム「Nicheシンドローム」に収録されている曲で、アルバムからの先行シングルとしてTSUTAYA限定で、レンタル専用シングル「じぶんROCK from Nicheシンドローム」も制作されました。

この曲も今までにご紹介させていただいたワンオクの他の曲同様、テンポは速いですが複雑なフレーズは登場しないため、ギター初心者の方も十分にチャレンジしていける曲でしょう。

パワーコードのバッキングが多いですが、ドロップDチューニング(レギュラーチューニングから6弦の音だけを全音下げた「D」の音にするチューニング)なので、基本的には指1本で弾いていくことができます。

原曲のエレキギターパートは基本的に2本に分かれていますが、1本でもある程度再現することが可能なので是非挑戦してみてください!

リードギターはイントロでは単音のリードフレーズ、ここはハーモナイザーなどのエフェクターをかけると原曲のような感じになるでしょう。

Bメロでは単音カッティング、サビではオクターブ奏法のフレーズです。

どれも比較的弾きやすいフレーズなので、これらの奏法に慣れていない方も頑張ってみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜じぶんROCK〜

 

 

 

〜完全感覚Dreamer〜

 

 

 

 

 

 

「ONE OK ROCK」の「完全感覚Dreamer」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2J1Qha1

・アルバム

https://amzn.to/2FLmmkB

・セレクション

https://amzn.to/2XhKUMS

 

この曲は2010年にリリースされた「ONE OK ROCK」の4枚目のシングルで、シングルとしてバンド初のオリコン週間チャートでのトップ10入りを果たした作品です。

3枚目のシングルである前作「エトセトラ」より約2年半ぶりとなるシングルで、楽曲には「決してこのままでは終わらない、理屈ではない感覚的発想で未来を切り開いていく」という意味が込められているそうです。

その込められた意味通り、この曲でワンオクの人気に火がつきました。

バンドをブレイクに導いた曲であると言えるでしょう。

特に若い世代の方に人気がある曲で、この曲が弾きたいというギター初心者の方も非常に多いです。

この曲は「初心者向けギター曲集」といった楽譜集に収録されていることも多いと思うのですが、実はそんなにギター初心者向けではありません(汗)

このブログの「初心者向けギター練習曲」のコーナーでもたびたび書かせていただいているのですが、「本当にギター初心者でも挑戦しやすい曲だけれど、知名度があまりない曲ばかり収録されていると本自体が売れない」ということになってしまうためだと思います。(ギターの難易度的にいうと前回、前々回の「The Beginning」と「じぶんROCK」の方が簡単です。)

実際に教室のレッスンに来られた生徒さんで、ギターを始めたばかりの時期に「この曲が好きで弾けるようになりたい」「この曲がギター初心者向けと書いてあった」ということで挑戦したことがあるという方は何人もいらっしゃったのですが、皆さん、難しいとつまづかれていました(^^;;

ですので「この曲って本当にギター初心者向けなの?」と思われる方も多かったことから、あえてこのコーナーで今回ご紹介させていただきました。

とはいえ難易度の高い曲ではないので、ギターを1年くらいちゃんと練習できている方ならチャレンジしていけるのではないでしょうか。

皆さん、その後レッスンで色々なことに取り組んでいっていただき、個人差はありますが1年ほど経った頃、フレーズやポイントなどを解説させていただきつつ改めてこの曲にチャレンジしていただいたところ、徐々に弾けるようになっておられました。

ギターを始めたばかりの頃に独学でこの曲を練習するのは結構難しいかもしれません(汗)

今までにご紹介させていただいた他の曲同様テンポが速く、オクターブ奏法のリードフレーズやパワーコードのバッキング、ブリッジミュートなどが登場します。

ポイントは同じなのですが、これら基本の部分が今までの曲よりも少し難易度が高いかなという感じですね。

この曲ではリズムのクい(シンコペーション)や休符が多いので、リズムを正確に刻んでキレキレな演奏をしていきましょう!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜完全感覚Dreamer〜

 

 

 

〜American Girls〜

 

 

 

 

 

 

「ONE OK ROCK」の「American Girls」です!

 

この曲は今年2017年にリリースされた「ONE OK ROCK」の8枚目のアルバム「Ambitions」の輸入盤に収録されています。

ここ数年はアメリカ、カナダ、ヨーロッパなど海外でもツアーを行い、活動の幅を広げているワンオクですが、アルバム「Ambitions」は国内版と海外版の2種類があります。

もう一度書かせていただきますが、この曲「American Girls」は海外版に収録されており、国内版には収録されていませんのでご注意ください!

おそらく洋楽好きの方は皆さん感じたところでもあると思いますが、海外版に収録の曲でもあるからか、ものすごく洋楽っぽい作りになっている曲です。(もちろん一言に「洋楽」と言っても様々な音楽がありますが、ここでは一番一般的な雰囲気を連想する「洋楽」ということで)

非常にシンプルな曲で、登場するコードはなんと「G」「Bm」「Em」「D」の4つのみ。

ギターだと同じコードでも押さえ方(ボイシング)を変える箇所がありますが、全てパワーコードです。

あとはイントロやオブリ(オブリガードの略で、主旋律を引き立てるために演奏される短いフレーズのこと)、サビ終わりなどに出てくるオクターブ奏法のフレーズ。

これが弾けるようになればこの曲は完成です。

原曲はエレキギター2本にパートが分かれていますが、ある程度一人でも再現可能で、初心者の方も間違いなく挑戦しやすい曲ですので、もしご興味のある方は是非チャレンジしてみてくださいね!

唯一の難点は現時点では楽譜がないことです(汗)

実際のレッスンでは僕が原曲を耳コピさせていただいて、フレーズや弾き方を一つ一つ生徒さんにお伝えしていきました。

以前から何度か書かせていただいていますが楽譜がない曲でもOKですので、弾けるようになりたい曲がある場合はお気軽にご相談いただければと思います!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜American Girls〜

 

 

 

〜0 GAME〜

 

 

 

 

 

 

「SPYAIR(スパイエアー)」の「0 GAME(ラブゲーム)」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2J42sn5

・ベスト+1

https://amzn.to/2Jh11jT

 

この曲は2012年にリリースされた「SPYAIR」の7枚目のシングルで、映画「アメイジング・スパイダーマン」の日本版テーマソングにも起用されました。

タイトルはそのまま「ゼロゲーム」と読んでしまいそうですが、「ラブゲーム」と読みます。

テニスの、一方が無得点のゲームのことを「0 GAME(ラブゲーム)」というようで、この曲には「ボロ負け」、「完敗」などの意味が込められたとのこと。

ギターを始めたばかりの方にも嬉しいことに、難易度は間違いなく初心者向けです!

曲調からも結構難易度が高いのではないかと思われるようですが、ほぼ全てのフレーズがわかりやすく弾きやすい!

ギターが初めての方でも曲の雰囲気を楽しむことができると思います。

その中でも少々難しいのがAメロの単音カッティングフレーズでしょうか。

とはいえ単音カッティング初心者の方の練習にもぴったりのフレーズですので、是非チャレンジしてみてください!

この曲をリクエストされた生徒さんはギターを始めて1曲目に選ばれたのですが、ご本人も驚かれるほどスムーズにマスターされていました!

本当に初心者の方にも優しい曲だと思います!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜0 GAME〜

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

今日からまた少しの間「レッスンで実際に取り扱った、初心者向けエレキギター&アコギ練習曲」をまとめていこうと思いますので、もしよろしければまたお付き合いください!

このコーナーが少しでもギター初心者の方のお役に立っていれば非常に嬉しく思います!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:初心者向けギター練習曲