こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や浦和、横浜や松戸など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、前回から期間は空いてしまいましたが(すいません(汗))、続いてソロギターの曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Distance〜

 

 

 

 

 

 

「伍々慧(ごご さとし)」さんの「Distance」です!

楽譜や曲は伍々さんのサイトから購入できますので、是非チェックしてみてください。)

https://www.gogosatoshi.com/cds

https://www.gogosatoshi.com/scores

 

この曲は2013年にリリースされた「伍々慧」さんの通算2枚目のフルアルバム「Bedtime Story」に収録されている曲で、アルバム「Bedtime Story」は伍々さんの自主レーベルのリリース第1弾となった作品。

「iTunes Store Japan」 インストカテゴリで、最高2位も獲得しました。

伍々さんのプロフィールをサイトなどから引用させていただいてご紹介させていただきますと、

 

アコースティックギタリスト・コンポーザー。
1988年、大阪生まれ。12歳でギターをはじめる。

時に弾むように軽やかに、時に感情が激しく沸き立つように、しなやかな指先が紡ぎ出す情感豊かなメロディをギター1本で奏でる。
様々な感情や情景を思い起こさせられる旋律と音色は各方面から高い評価を得ている。

15歳のときに、モーリス・フィンガーピッキング・コンテスト2004最優秀賞含む4部門を受賞(史上最年少最多記録)し、 16歳でプロデビュー、以降ソロアルバム、コラボレーションシングル等をリリース。
「ギターインスト」というに枠に収まらず、CHAGE and ASKA,佐藤竹善氏(ex.SING LIKE TALKING),南こうせつ氏,等様々なジャンルの著名ミュージシャンとの共演やレコーディング、OAを経験。
また、CMやテレビ番組の音楽、企業PVの楽曲制作・演奏も手がける。

2013年には、全世界規模の作曲家のコンペティション、”International Songwriting Competition 2013″でInstrumentalカテゴリのセミファイナリストに選出された。
また、プライベートレーベル”Wonderful Days Music”から初のセルフプロデュースによる2枚目のフルアルバム”Bedtime Story”をリリース(iTunes Store Japan インストカテゴリ最高2位獲得)。
新たなキャリアをスタートさせる。

近年は日本だけにとどまらず、アメリカ・イギリス・フィンランド・スウェーデン・オーストラリア・中国などの海外での演奏活動も展開。
そのパフォーマンスと音楽は国境を越えて歓迎された。

 

というもの。

 

15歳で、モーリス・フィンガーピッキング・コンテスト2004最優秀賞含む4部門を受賞というのは、凄まじいですね。

先日からご紹介させていただいている、矢後さん、井草さん、龍藏Ryuzoさん、そして伍々さんと、全員が「モーリス・フィンガーピッキング・コンテスト(FINGER PICKING DAY)」を経ていますから、まさしく登竜門的な感じですね。

ご興味がある方は「FINGER PICKING DAY」について調べてみるのも良いと思います!

ソロギターの日のイベントで伍々さん、矢後さん、井草さんの3人が共演された時のインタビュー記事もありましたので、もしよろしければ読んでみてください。

〜ソロギターの日 スペシャルライブ in 宮内家2Days〜

 

 

曲はレギュラーチューニングで、カポを3フレットにつけてのプレイ。

冒頭からタッチハーモニクスが登場しますが、慣れていない方は結構な練習が必要になると思います。

ただそれほど速くて移動が多いフレーズではありませんので、やり方を正しく理解して、根気よく練習していけば少しづつ弾けるようになってくるのではないでしょうか。

曲のテーマが始まってからは、だんだんと音数が増えていったりする構成で、後半になってくるほど難易度が上がってくるかと思います。

ギター初心者の方は曲の前半部分だけなど、頑張れば弾けそうなところだけをまず習得していくのも良いと思いますので、ご自分の好きな曲が少しづつ弾けるようになっていく喜びを是非味わってください(^^)

全体的に緩急をつけたフレーズが多いので、リズムをゆったりと取りつつ、基本的には音符の長さ通りに演奏していけるようにしましょう!

ハンマリングやプリング、スライドなどの箇所で、リズムが走ってしまったり突っ込んでしまったり、あるいはモタってしまったりなどしないように気をつけて下さい!

最後までミスなく弾ききるにはかなりのレベルが必要ですが、曲の良さを感じつつ楽しく演奏できるように練習してくださいね。

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もこの流れでソロギターの曲をご紹介させていただこうと思います。

今年に入ってから、ソロギターの曲紹介ばかりですね(^^;;

しかしながらソロギターの人気は非常に高まっていて、ソロギターが弾けるようになりたいとレッスンに来られている生徒さんも確実に増えていっています。

今後もますます目が離せない、耳が離せないジャンルになっていくこと間違いなしですので、あまりご存知でないという方はこの機会に是非チェックしてみてください!

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

カテゴリー:生徒さんの希望曲401〜450