こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や練馬など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、久しぶりに「THE YELLOW MONKEY」の曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Tactics〜

 

 

 

(曲は2:09〜)

 

 

「THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)」の「Tactics」です!

楽譜はこちらから)

・ベスト(バンドスコア)

https://amzn.to/2RWEmgy

・シングルス・ソングブック(ギター弾き語り)

https://amzn.to/2S0HurR

 

以前このコーナーでイエモンの「プライマル。」をご紹介させていただいたのは約2年前、月日が経つのは早いですね〜(^^;;

ご紹介させていただいたのはライブのもので、リードギターがかなり派手にアドリブをかましていたりと、原曲よりもかなり難しくなっています。

アドリブが楽しめるのもライブならではということで、これはこれで最高ですよね(^^)

原曲と同じ感じなのはこちらの映像です。(↓)

 

 

 

 

ただこの映像は画質と音質が悪いんですよね(^^;;

ですので最初はライブのものをご紹介させていただきました。

 

この曲は1996年2月29日にリリースされた「THE YELLOW MONKEY」の9枚目のシングルで、「JAM/Tacticsという両A面のシングル作品、現時点ではイエモン唯一の両A面のシングルとなっています。

ロングヒットを記録し、累計80万枚を売り上げ(オリコンでは60万枚)、13枚目のシングル「BURN」に次いで、バンド2番目の売り上げを記録している作品。

一方のA面曲「JAM」はあまりにも有名ですね。

イエモンの代表曲の一つとして知られ、その歌詞の世界観などが数々のアーティストにも影響を与えた曲。

ライブでは「THE YELLOW MONKEYという王国があったとしたら、その国の国歌として聴いてほしい。」と紹介されており、「世の中の不条理に苦しみながらも、君に逢いたくて、また明日を待ち続ける」という確かなテーマがある曲です。

せっかくですのでご紹介してみましょう。

 

 

 

 

そしてもう一方のA面であるこの曲「Tactics」は、5枚目のアルバム「FOUR SEASONS(1995年)」からのリカットで、フジテレビ系アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」のエンディングテーマに起用されていました。

こちらもご紹介。

懐かしいですね(^^)

 

 

 

 

アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」は日本国外の諸地域でも放映されており、このことから「Tactics」は英語や朝鮮語など、諸地域で歌われているそうです。

YOUTUBEで「Tactics」の映像を探している時、弾いてみた系の動画で外国の方の演奏が結構出てきたのは何故だろうと思っていましたが、そういうことだったんですね。

ジャパニーズアニメはやっぱりすごいですね!

 

 

それではこの曲のギタープレイについてです。

原曲はエレキギターが2本レコーディングされており、バッキングとリードに分かれています。

一人で演奏する場合はもちろん、それぞれのパートのオイシイところを組み合わせていきましょう。

バッキングパートは主に簡単なアルペジオとパワーコードのリフ、バレーコードのコードバッキングという構成で、正しい弾き方さえ理解してしまえば、ギター初心者の方でも少しづつチャレンジしていけると思います。

ただ、「簡単なアルペジオ」とは言ってもミストーンが出ないようにはしないといけませんし、バレーコードの克服は必須、パワーコードのリフもグルーヴが崩れてしまわないように16分でしっかりと右手を振っていけるようにしましょう。

1小節に1度ブラッシングが入るパターンが多いのですが、ここはリズムが突っ込みやすいと思いますので、これをきっかけにビートがガタガタになったりします(^^;;

イエモンの曲はシンプルなフレーズが多いですが、基本的なことが全てしっかりできていないと曲が劇的にカッコ悪くなってしまいますので、正確に演奏できるように頑張って練習していきましょう!

リードフレーズもチョーキングやチョーキングからのプリングに慣れるには丁度良いフレーズだと思います。

ここもギター初心者の方もチャレンジしやすい部分だと思いますので、是非やってみてくださいね。

間奏のギターソロだけは少し速いフレーズも登場しますし、カッコよく聴かせるには表現力もものすごく重要です。

初心者向けではありませんが是非チャレンジしてみて、ギターソロにも慣れていけるようにしましょう!

中級者以上の方は曲の後半など、ライブのようにアドリブにもチャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

シンプルですが、「これぞロック!」という感じで本当にかっこいいですよね。

次回もイエモンの曲をご紹介させていただこうと思います!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜プライマル。〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜球根〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲351〜400