こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、日本が誇るあのバンドの名曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Brotherhood〜

 

 

 

 

 

 

「B’z」の「Brotherhood」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2FzQAXG

 

前回、記念すべき100回目にご紹介した曲「HEY JUDE」も激励ソングでしたが、この曲も聴くだけで本当に元気が出てきます!

この曲は「B’z」が1999年にリリースしたアルバム「Brotherhood」に収録された、アルバムのタイトル曲です。

シングルではありませんが非常に人気が高く、B’zのベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Treasure”」では中間投票、最終結果ともに1位となり収録されました。

「Brotherhood」というアルバムは「ロック」がテーマになっており、打ち込み音は一切使用せず、フェードアウトの曲もありません。

非常に気合の入った良いアルバムに仕上がっていますが、その理由としてギターの「松本」さんが、

「去年のベストアルバム(「Pleasure」、「Treasure」)が大ヒットしたけど、過去のものがこれだけ売れてしまい、この後どうなってしまうのかと危機感を感じた。だから「Brotherhood」はハードな方向に行ったのだと思う。」

「(ベストアルバムの大ヒットで)沢山の人達に僕らの音楽を好きでいてくれて、多くのスタッフがB’zのために動いてくれて、改めてみんなへの感謝の気持ちが芽生え、稲葉と話して「Brotherhood」というキーワードが生まれた。」

と語っています。

 

この曲の歌詞はB’zに関わる人々(Brother)との関係を歌っており、ボーカルの「稲葉」さんは「離れていても繋がっている仲間みたいなものをテーマに作りました」と語っています。

曲も素晴らしいですが、歌詞も非常に力強く励ましてくれる良い歌詞です。

僕も当時リアルタイムで、ちょうど地元を離れて上京するタイミングだったので、この曲が見事に突き刺さりました。

しかも僕がギターを始めたのは「B’z」がきっかけだったので、さらにグッときたわけです。

「この曲は僕のための曲なんじゃないか」と(笑)

サビの最後のフレーズ、「We’ll be alright(=僕たちは大丈夫さ)」が全てを集約しています。

「みんな日々大変で辛いことも多いけど、僕たちは大丈夫。」

是非歌詞にも注目して聴いてみてくださいね!

 

そしてこの曲のギタープレイです。

B’zは生徒さんでも好きな方が多く人気のバンドですが、リクエストはほとんどありません。

なぜなら難しいからです(汗)

ギターのことはまだよくわからないという初心者の方から見ても、誰でも難しいとわかるという(汗)

ただ先ほども書きましたが僕もB’zが好きでギターを弾き始めた一人です。

最初は全く弾けませんでしたが、頑張れば皆さんも間違いなく必ず弾けるようになります!

初心者の方も弾きたい気持ちを胸に抱きつつ、まずは弾ける部分だけでもチャレンジしていきましょう!

この曲をリクエストされた生徒さんはギター歴6年ほど、その後ブランクはありながらもB’zが弾けるようになりたいとギターを再開された方で、教室にはもう3年ほど通っていただいています。

つい先日この曲にチャレンジされて、1ヶ月で完璧にマスターされていました!

その生徒さんは僕の約10年のギター講師歴の中でも有数の上手い方ですから、普通はなかなかそこまではスイスイとはいかないですが、その方は普通の社会人の方です。

ですのでB’zは難しいから、、、、、、と諦めている社会人の方も是非チャレンジしてみてください!

もちろん苦労はしますが、正しい方法でしっかりと練習すれば時間はかかっても絶対に弾けるようになりますから!

曲のギターフレーズはアルペジオ、ブリッジミュート、チョーキング、ハンマリング、プリング、スライド、オクターブ奏法などなど、テクニックが目白押しです。

しかもフレーズをただ弾くだけではなく、しっかりとギターのサウンドをコントロールして音に表情をつけていかなければ原曲のようにはなりません。

しかしながらB’zの曲の中では比較的簡単な部類に入る曲だと思います。

好きなフレーズだけとかでももちろんOKなので、B’zが好きな方はまずこの曲から入っても良いのではないでしょうか!

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

年度末や異動などでいろいろと環境も変わりやすいこの時期。

この曲を聴いて日々の生活に喝を入れていきましょう!

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Liar Liar!〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜いつかのメリークリスマス〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜GO FURTHER〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲101〜150