こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、昨日に続いて「RADWIMPS」の曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜ギミギミック〜

 

 

 

 

 

 

「RADWIMPS」の「ギミギミック」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2JmiJCu

・アルバム

https://amzn.to/2JmiNlI

 

この曲は2006年にリリースされた「RADWIMPS」のメジャー2枚目、通算4枚目のアルバム「RADWIMPS 4 〜おかずのごはん〜」に収録されている曲です。

「RADWIMPS 4 〜おかずのごはん〜」はRADWIMPSの中でも非常に人気の高い作品で大ヒットし、それにも影響される形でバンドのインディーズ時代のアルバム2作品もロングヒットとなりました。

ボーカル、ギターの「野田洋次郎」さんが「これがRADWIMPSだと言えるアルバム」と語っておられる通り、非常に良い作品だと思いますので、知らない方は是非聴いてみてください!

中古ならアマゾンで数百円で購入できます)

https://amzn.to/2RMpdhK

 

この曲の歌詞は自分がどういう存在なのかを問いかけているように思えます。

子供が生まれるということは奇跡ですが、「それはどうしてなのか」、「なぜ自分という存在だったのか」という疑問は解けないですよね。

歌詞の内容で僕が良いなと思ったのが、「自分の産声は喜んでいたのか、悲しんでいたのか。当たりだったのかもしれないけど、もしかしたらすごいハズレくじを引いてしまったのかもしれない。」というところです。

普段はあまり考えないことかもしれませんが、そうやって考えてみると世の中が、また違った目で見えるのではないでしょうか。

是非歌詞にも注目して聴いてみていただければと思います。

 

 

そしてこの曲のギタープレイです。

爆発力のあるイントロから始まり、RADWIMPSらしい開放弦を使ったコード分散に移行します。

サビのコードバッキングも含め、この曲も大半が16分音符中心なので、正確なオルタネイトピッキングが必須です。

キレのあるプレイなので、ピッキングが弱くなってしまわないようにしっかりと弦に当てていくとともに、コードバッキングのところは右手の手首の力を抜いてシャープに振っていきましょう。

力任せにピッキングしてしまうと良いサウンドは出ないので、スピードに追いつこうとして力んでしまわないように気をつけてくださいね。

ポイントとしては、手首の力は抜いたほうが良いのですが、ピックを持っている指先の力を抜きすぎてしまうのは危険です。

弱いニュアンスの音を出したい時は良いのですが、こういった力強いサウンドを出したい時はピックをしっかりと持てるくらいの力を指先に入れておくことは大切です。

手首の力を抜こうとして、気づかないうちに指先の力まで抜けてしまうことはよくあると思いますので、注意してください。

全部が全部そうというわけではないので難しいですが(汗)

もちろんレッスンではその辺りも、実際に見ていただいたり弾いていただいたりしながら習得していただいていますのでご安心ください!

他の曲同様、ギター同士のフレーズの絡みにも注目していただきたい曲です!

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

アルバム「RADWIMPS 4 〜おかずのごはん〜」は人気の作品ということもあり、他にも何曲かリクエストをいただきました。

次回からは少しの間、レッスンで実際に取り扱ったこのアルバムの他の曲をご紹介させていただきたいと思います!

もしよろしければまたお読みいただければ嬉しいです(^-^)

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜おしゃかしゃま〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜バグパイプ〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜有心論〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜セツナレンサ〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜いいんですか?〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ハイパーベンチレイション〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜カイコ〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲201〜250