こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター&アコギ編、予告通り昨日に続いて「スピッツ」の曲をご紹介させていただこうと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜楓〜

 

 

 

 

 

 

「スピッツ」の「楓」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2JlJmaH

・バンドスコア

https://amzn.to/2RRKQxk

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2JoXDmW

 

メロディーや歌詞の世界観も素晴らしい名曲ですね!

僕は当時リアルタイムでこの曲のシングルを購入したのですが、曲を気に入りすぎて1日に何十回もリピートして聴いていたのを覚えています。

少なくとも1日10回くらいは聴いていたので、おそらく1ヶ月で300回以上は聴いたのではないでしょうか(^^;;

 

この曲は1998年7月7日にリリースされた「スピッツ」の19枚目のシングルで、同1998年の3月25日にリリースされた8枚目のアルバム「フェイクファー」に収録されている「楓」と、同アルバムのセッションで録音され未収録となった「スピカ」の2曲が両A面で収録され、「楓/スピカとして発売されたという作品です。

シングルのジャケットは、「スピカ」と表記されている裏表紙も、「楓」と表記されている表表紙のようなデザインになっており、表と裏が逆になっているバージョンもあるということで、事実上ジャケットが2種類あるということ。

ファンなら両方持っておきたくなりますよね。

楽曲自体もファンの間では両曲ともに人気で、Wikipedia情報によると「楓派」、「スピカ派」という言葉が生まれるほどだそうです。

 

「スピカ」もCMなどのタイアップがついたりしている曲ですが、今回は「楓」の曲紹介ですので「楓」について書かせていただきますと、TBS系「COUNT DOWN TV」のオープニングテーマに起用されたり、1999年にフジテレビ系ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の挿入歌となったり(ドラマの主人公の名字は”楓”)、2010年のテレビ朝日系列のスペシャルドラマ「お母さんの最後の一日」では主題歌となっているなど、様々な番組でも使用されています。

昨年の2017年には、キリンビバレッジ「午後の紅茶」CM内で上白石萌歌さんがこの曲「楓」を歌ったことにより、12月18日付のBillboard JAPANチャートで前週までの圏外から28位にランクインしたほか、レコチョクの週間ランキング(12月6日-12月12日集計)でも3位となるなど注目されたそうで、「楓」が再ブレイクしたと話題になりました。

こちらのCMですね。

 

 

 

 

別れの曲だと暗い歌詞の解釈をされることも多い「楓」ですが、このCMでは想い合っている恋人同士がお互いに離れた場所で、相手を想うことで日々頑張っていくといったことが描かれているのではないかと思います。

そう考えると「さよなら」と響くこの曲の歌詞が、一時の別れということで、少し幸せなものになりますよね。

この曲はこういう曲だとアーティストが明言している場合は別だと思いますが、草野さんご自身も「聴き手によって解釈は違って構わない」というようなことを述べられているようですし、一人一人の聴き手の思いがあっても良いのではないかと思います。

是非、歌詞にも注目して聴いてみてくださいね!

 

 

それではこの曲のギタープレイです。

原曲はチューニングを半音下げにしてのプレイ。

1フレットカポという採譜がされている楽譜もあるようですが(その場合も鳴っているコードは実質同じ)、半音下げチューニングで演奏した方が原曲の感じになると思います。

原曲はアコギパートとエレキギターパートに分かれており、弾き語りのイメージで演奏する場合はエレキの場合でもアコギパートを演奏すると良いでしょう。

バレーコードはある程度登場しますが、コードもストロークパターンもわかりやすいものばかりなので、初心者の方も十分にチャレンジしていける曲です。

難しくはないのに名曲ぞろいというのも、スピッツの素晴らしいところかもしれませんね(^-^)

エレキギターパートは曲を彩るプレイが満載で、スピッツらしく、アルペジオが多く登場します。

ギターに少し慣れてきている方は曲をただコピーするだけではなく、今弾いているアルペジオがコードのどういう音やフォームを使っているかなどをしっかりと把握して演奏することで、それを少しづつ自分のものにしていくことができます。

そういうことの積み重ねがレベルアップにつながっていきますので、是非意識しながら練習してみてください!

やり方がわからないという方はレッスンで丁寧にお伝えさせていただいていますので、ご安心いただければと思いますm(_ _)m

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

それでは最後に、この曲「楓」と両A面となった、「スピカ」をご紹介させていただいて終わりにしたいと思います。

こちらも良い曲ですので、是非聴いてみてくださいね!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜空も飛べるはず〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜チェリー〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜青い車〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜ロビンソン〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜幻のドラゴン〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜正夢〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜夢じゃない〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜涙がキラリ☆〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜群青〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜スターゲイザー〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜渚〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜スカーレット〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲301〜350