こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、前回の予告通り、引き続き「L’Arc〜en〜Ciel」の曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜MY HEART DRAWS A DREAM〜

 

 

 

 

 

 

「L’Arc〜en〜Ciel」の「MY HEART DRAWS A DREAM」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2xs4M0u

・アルバム

https://amzn.to/2JqtBzl

 

この曲は2007年8月29日にリリースされた「L’Arc〜en〜Ciel」の31枚目のシングルで、ファンからも人気が高く、ラルクのメンバー間でも評価の高い名曲。

ライブでは曲後半の「夢を描くよ」の部分で大合唱するのが定番になっていますが、先ほどの映像を観てください!

海外のライブでも現地のファンが原曲そのままの歌詞で大合唱!!!

これはすごいですね!!!

ラルクは日本国内のみならず世界でも多くのファンを獲得しており、2012年に開催されたワールドツアー「WORLD TOUR 2012」では、3月3日から、香港、バンコク、上海、台北、ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、ホノルル等、世界10カ国14都市を廻り、日本公演含め45万人を動員しました。

このツアーのニューヨーク公演は、あのマディソン・スクエア・ガーデンで行われ、L’Arc〜en〜Cielは「マディソン・スクエア・ガーデンで単独公演を行った、初の日本人アーティスト」として大きな話題も呼びました。

海外のファンの方が、原曲そのままの歌詞で大合唱する光景は、胸にくるものがあります。

なかなか見ることのできない素晴らしいライブ映像だと思いますので、まだご覧になっていない方は是非観てみてくださいね!

 

この曲は非常に前向きな歌詞の内容も特徴的で、曲を聴くと元気がもらえると評判です。

歌詞に登場する印象的な「夢を描くよ」のフレーズは当初、仮として書かれたものだったそうで、レコーディングの日にはhydeさんが他の歌詞に変更しておられたそうですが、仮の歌詞の方がメンバー内で好評で、こちらが採用されたとのこと。

このフレーズ、すごく印象的ですもんね。

曲自体においても、作曲者であるkenさんは自らこの曲に感動を受けたそうで、「引き出しの違いだけじゃなくて、タンス自体が違うところから出てきたみたいな。まだまだ音楽で、自分を驚かせることができるんだ」と語っておられ、tetsuyaさんも「こういう曲を書いてくれるのを待っていた」と絶賛されています。

又、初期のラルクを彷彿とさせるポップな曲調でもあり、聴いた瞬間、懐かしい感情を覚えたという方も多くいらっしゃるようです。

聴いているだけで爽やかな気分になってくる名曲ですね。

 

原曲はエレキギターが3本レコーディングされていますが、比較的シンプルなパート分けがされています。

リード、バッキングともにフレーズはわかりやすいものが多いですが、エフェクターを効果的に使っている箇所が多いので、是非サウンド(音作り)を研究してください。

特にディレイは絶対にあったほうが良いですね。

その中でも1コーラス目のAメロは、かなりディレイ重視のフレーズなので、弾き方やアクセントなどに注意していきましょう。

ディレイタイムは、テンポを合わせた上で「♪.(付点八分音符)」に設定すると近い感じになると思います。

曲を通してギター1本で演奏する場合は、いつものようにオイシイところを組み合わせていきましょう。

先ほども書かせていただきましたが、フレーズはどのパートもシンプルなものが多いので、ある程度初心者の方でも挑戦できる曲だと思います。(もちろん苦労はしますが)

ただ、バレーコードは当たり前のように出てくるので、それは克服しておくことと、ピッキングをしっかりと行っていくことは重要です。

サウンドの輪郭がぼやけないようにして、曲を彩っていきましょう!

先ほどの映像ではライブバージョンということで、ギターはアレンジされています。

1本で演奏が成立するようにするためですね。

原曲と同じフレーズもありますが、Bメロやサビは変更されているところも多いので、注目してみると面白いですよ。

キーボードと役割を分担したりしている箇所もあるので、もしよろしければ是非探してみてください!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もこの流れでラルク関係の曲をご紹介させていただきたいと思います!

 

この曲は当時、リリース約3ヶ月前の5月16日から「スバル・レガシィ」のCMソングに起用されていました。

このCMには三浦知良さんが出演しておられ、CMのかっこよさとも相まって、この曲が印象に残ったという方も多いようです。

最後にこのCM映像もご紹介させていただきますね!

覚えている方はいらっしゃるでしょうか?

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜winter fall〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜花葬〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜READY STEADY GO〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Blurry Eyes〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Vivid Colors〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜瞳の住人〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Driver’s High〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜HONEY〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜HEAVEN’S DRIVE〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜星空〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜SEASON’S CALL〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲351〜400