こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や練馬など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナー!

たまには書いておかないとということで、今回はまず始めに、このコーナーのコンセプトを書かせていただきますね。

 

このコーナーは今までに「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーでご紹介させていただいた曲の中から、初心者の方にも優しい比較的難易度の低い曲を何曲かまとめてご紹介させていただくというものです。

注意点としてこれも毎回書いていますが、比較的難易度が低いとは言ってもプロが演奏しているものなので、最初からスイスイ弾けますよというわけではありませんので、そこはご注意ください。

そしてこれも以前の記事で書かせていただきましたが、「ギター初心者」というのはだいたい「ギター歴0〜3年ほど」だと思います。

〜よくある質問:ギター初心者ってギターを始めてどのくらい?〜

もちろん練習量などで個人差はありますが、これくらいなのではないかと。

ですので、ギターを始めたばかりの方と、2年ほど弾いている方では差がありますが、同じ「初心者」という括りになるのではないかということで、一言で「ギター初心者向けの曲」と言っても差があることはご容赦いただければと思いますm(_ _)m

 

前回までと同じく1曲ごとの詳しい紹介は「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーで書かせていただいていますので、もし曲にご興味を持っていただいた場合はそちらの記事も是非読んでみてくださいね!

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜milk tea〜

 

 

 

 

 

 

「福山雅治」さんの「milk tea」です!

楽譜はこちらから)

・1曲(ギター弾き語り)

https://amzn.to/2xvfJyr

・ベストセレクション75(ギター弾き語り)

https://amzn.to/2Jo3r0j

・シングルコレクション(バンドスコア)

https://amzn.to/2JrN4Q5

 

歌詞もメロディも非常に優しい曲ですね。

福山さんの艶のある声質が映えています。

原曲はアコギがメインになっており、実に3本ものアコギ、そしてエレキギターが1本レコーディングされています。

市販されている譜面には色々なものがありますが、レッスンで実際に使用したものだと全てのギターは全弦半音下げチューニングをし、アコギ1は5フレットにカポ、アコギ2は7フレットにカポ、アコギ3とエレキギターはカポなしという採譜でした。

アコギ1と2だけレギュラーチューニングで採譜すると、かえってややこしくなるからだと思いますが、解読できる方であればアコギ1と2は全弦半音下げチューニングにする必要はありません。

レギュラーチューニングで、アコギ1はカポ4、アコギ2はカポ6にすれば同じになります。

ギター1本で演奏する場合は全てのパートのオイシイところを組み合わせていき、アコギで弾き語りをする場合はメインのパートを決めて、それにオイシイところを足していってください。

福山さんはYOUTUBEでのライブ映像だとレギュラーチューニングにカポ4フレット、アコギ1をメインに演奏されているようです。

原曲のように指弾きやアルペジオなどで演奏しようとすると難易度は上がりますが、コードストロークの場合は基本的なパターンでいけるところも多いので、ギター初心者の方もチャレンジできる曲だと思います。

初心者の方は譜面からはなかなかどうすれば良いかが読み取れないと思うので、実際のレッスンなど、解説が必要でしょう。

この曲をレッスンでリクエストされた生徒さんは、記念すべきギターを始めて1曲目にこの曲を選ばれました。

イントロなどのフレーズを弾く箇所はかなり大変そうでしたが、それ以外のところは3ヶ月ほどで、原曲の75%ほどの速さなら曲に合わせてある程度弾くことができるようになっておられました。

もちろんご本人の頑張りの成果ですが、解説があればギター初心者の方も大丈夫だと思います!

エレキギターパートもオブリが中心で、曲を盛り立てる素晴らしいフレーズが満載なので、アドリブやギターアレンジ、歌モノのバッキングネタを増やしたい方などにぴったりです。

エレキギターパートもオススメですよ!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜milk tea〜

 

 

 

〜ジターバグ〜

 

 

 

 

 

 

「ELLEGARDEN(エルレガーデン)」の「ジターバグ」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2JqKHgu

・アルバム

https://amzn.to/2xA1x6Y

 

エルレガーデンの中でも非常に人気の高い曲で、タイトルの「ジターバグ」とはバス釣りをするときのルアーの名前。

僕は釣りに詳しくないのでよくわかりませんが、取り扱いが難しくなかなか釣れないため、趣味で使う人が多いものだそう。(単純に釣るだけならワームや、それこそ餌を使うなどの方が釣れるとのこと)

細美さん曰く、「釣り人の全員がなるべく多くの魚を釣りたいと思っているわけじゃないんじゃないの?」というのが常にあるそうで、このやり方で魚を釣るのが楽しい、だからこそ釣れた時の喜びが大きくなる、何事も、人生もそうじゃないのかという思いからこの曲のタイトルを「ジターバグ」とつけたそうです。

曲のテンポが♩=190ほどと速いので慣れていないと大変ですが、フレーズはわかりやすいものが多いので、そういう意味ならギター初心者の方もチャレンジできる曲だと思います。

とはいえ初心者の方は正しい弾き方で覚えられるように、レッスンなどの解説があったほうが良いでしょう。

曲の冒頭はパワーコードのブリッジミュートのフレーズ。

全てダウンピッキングで力強く刻みながら、スタッカートの箇所はしっかりと音を切っていけるようにしましょう。

その後はオクターブ奏法からのギターリフで、ここは左手の動きは少ないので比較的弾きやすいかと思いますが、余計な弦のミュートは気を配ってください。

続くAメロは単音カッティング気味のフレーズで、正直ここがこの曲で一番難しい部分かと思います。

フレーズは弾けてもサウンドが原曲のように力強くならないという方は多いので、特定の弦を狙ったシャープなピッキングを目指しましょう。

Bメロのアルペジオも左手の動きは少ないですが、しっかりとしたオルタネイトピッキングを心がけ、弾く弦を間違えず、速いテンポに対応できるように練習してください。

ここもピッキングが弱くなったりムラができたりしないように注意です。

サビも左手の動き自体は少ないので、完璧に指の動かし方は把握しつつ余分な弦のミュートに気をつけて、力強く弾いていきましょう!

リズムはシンコペーションが多く出てくるので、タイミングがずれないように、リズムをしっかりと刻めるように練習してください!

ギター初心者の方はまずテンポの速さで苦労すると思いますので、最初はゆっくりから少しづつやってみてくださいね。

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ジターバグ〜

 

 

 

〜金星〜

 

 

 

 

 

 

「ELLEGARDEN(エルレガーデン)」の「金星」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2JuuJlF

・アルバム

https://amzn.to/2xA1x6Y

 

「明けの明星」という言葉で有名な金星、「明けの明星」とは西方最大離角前後にある金星の別称で、日の出前の東の空に輝いて見えるものです。

金星は地球に近く、また表面の反射率も高い星なので、星の中でも最も明るい光輝を放つそう。

おそらくはこの曲の歌詞もそれに例えられ、「誰かや何かを犠牲にせずに正直に精一杯生きよう」という想いが込められているのではないかと思います。

ギタープレイでまず注目ポイントは12/8拍子である事、「3拍子×4回」と考えても良いでしょう。

「ツツツ、タツツ、ツツツ、タツツ」、「123、223、323、423」、意識しやすい考え方で構いませんが、しっかりとリズムをとってノリを出せるようにしていきましょう!

原曲はエレキギターが2本レコーディングされており、どちらも非常にシンプルなフレーズばかりです。

シンプルであるがゆえにミスは厳禁、音の一つ一つを大事にして力強く弾いていってください。

イントロのリフは3弦の解放弦の音が常に鳴っているフレーズで上の音が動いていくパターン、ここは左手を動かした際に3弦の解放音を止めてしまわないように注意しましょう。

ピッキングは全てダウンピッキングでOKですね。

他はシンプルなコード弾きと、パワーコードにブリッジミュートをかけたもの。

以前このブログの音楽理論のコーナー「知ってると便利!ギター音楽理論講座 〜5弦ルートのコード〜」の回でも書かせていただきましたが、この曲では5弦ルートのパワーコードに下の5度の音が用いられ、サウンドを重くしている箇所がいくつもあります。

こういうものが非常に効果的な使い方ですので、是非理論やギターアレンジなどを勉強している方は参考にしてみてください!

頑張ればギター初心者の方もチャレンジしやすい名曲だと思います!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜金星〜

 

 

 

〜Tactics〜

 

 

 

(曲は2:09〜)

 

 

「THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)」の「Tactics」です!

楽譜はこちらから)

・ベスト(バンドスコア)

https://amzn.to/2RWEmgy

・シングルス・ソングブック(ギター弾き語り)

https://amzn.to/2S0HurR

 

フジテレビ系アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」のエンディングテーマにも起用されていた曲。

ご紹介させていただいたのはライブのもので、リードギターがかなり派手にアドリブをかましていたりと、原曲よりもかなり難しくなっています。

原曲はエレキギターが2本レコーディングされており、バッキングとリードに分かれています。

一人で演奏する場合はもちろん、それぞれのパートのオイシイところを組み合わせていきましょう。

バッキングパートは主に簡単なアルペジオとパワーコードのリフ、バレーコードのコードバッキングという構成で、正しい弾き方さえ理解してしまえば、ギター初心者の方でも少しづつチャレンジしていけると思います。

ただ、「簡単なアルペジオ」とは言ってもミストーンが出ないようにはしないといけませんし、バレーコードの克服は必須、パワーコードのリフもグルーヴが崩れてしまわないように16分でしっかりと右手を振っていけるようにしましょう。

1小節に1度ブラッシングが入るパターンが多いのですが、ここはリズムが突っ込みやすいと思いますので、これをきっかけにビートがガタガタになったりします(^^;;

イエモンの曲はシンプルなフレーズが多いですが、基本的なことが全てしっかりできていないと曲が劇的にカッコ悪くなってしまいますので、正確に演奏できるように頑張って練習していきましょう!

リードフレーズもチョーキングやチョーキングからのプリングに慣れるには丁度良いフレーズだと思います。

ここもギター初心者の方もチャレンジしやすい部分だと思いますので、是非やってみてくださいね。

間奏のギターソロだけは少し速いフレーズも登場しますし、カッコよく聴かせるには表現力もものすごく重要です。

初心者向けではありませんが是非チャレンジしてみて、ギターソロにも慣れていけるようにしましょう!

中級者以上の方は曲の後半など、ライブのようにアドリブにもチャレンジしてみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Tactics〜

 

 

 

〜球根〜

 

 

 

 

 

 

「THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)」の「球根」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2RUPECh

・ベスト(バンドスコア)

https://amzn.to/2RWEmgy

・シングルス・ソングブック(ギター弾き語り)

https://amzn.to/2S0HurR

 

イエモンサウンドの真骨頂と言える曲でしょう。

ボーカル・ギターの吉井さんは当時「10年に一度の曲ができた」と語っておられたそうで、PV監督である高橋栄樹さんはこの発言に触発され、「僕も10年に一度のビデオを作らなきゃな」と奮起し、「命を削った」と語られるほどの膨大な時間をかけて、PVを製作されたということ。

原曲はエレキギターが2本レコーディングされており、半音下げチューニングによる演奏、まずは全ての弦の音を半音下げていきましょう。

曲の出だしは特にシンプルで、指の移動もほとんどありません。

出だしだけ書いてみると、まず1つ目は「6弦1フレット、5弦3フレット、4弦3フレット」の形はFのパワーコード、2つ目はここから人差し指を離し「6弦開放弦、5弦3フレット、4弦3フレット」のF/Eコードです。

押さえてみるとわかると思いますが、ここはギター初心者の方もすぐにできると思います。

あとは余分な弦の音をしっかりミュートすること、右手は16分のストロークなので正しい弾き方を理解して練習していくことが重要。

それもクリアできればあとは良いサウンドが出せるように、右手の振り方やピックの弦への当て方など、様々なことを研究してみましょう!

パワーコードだけではなくバレーコードも少し登場しますが、初心者の方には嬉しいことにパワーコードのみにしても楽曲の雰囲気はある程度出るでしょう。

最初はパワーコードから始めてみるのも良いと思います(^^)

もちろん慣れている方は原曲通りに演奏していきましょう!

リードギターは単音フレーズが出てくる箇所がありますが、ここも非常に弾きやすいフレーズだと思いますので、初心者の方も是非チャレンジしてみてください!

ただ何回も書かせていただいている通り、シンプルであるがゆえにカッコよく聴かせるには基本がものすごく大事です。

間違った弾き方を覚えてしまわないように、注意して練習していってくださいね!

もちろんレッスンでは正しい弾き方をじっくりとお伝えしていますのでご安心くださいm(_ _)m

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜球根〜

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もこの「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナーを続けていきますので、よろしくお願い致します!

気に入った曲があったら、是非いつでもリクエストくださいね!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

埼玉
東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:初心者向けギター練習曲