こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や赤羽、浦和や松戸など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日は教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はアコギ編、久しぶりにソロギターの曲をご紹介させていただこうと思います。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜遠き春〜

 

 

 

 

 

 

「矢後憲太(やご けんた)」さんの「遠き春」です!

楽譜や曲は矢後さんのサイトから購入できますので、是非チェックしてみてください)

https://acoustic-kenta-y.jimdo.com/score/

 

聴いていただくとわかりますが、とても良い曲ですね〜!!

タイトルの通り、冬から春に向かって芽吹いていく暖かなものたちの様々な情景が浮かび上がります。

矢後さんの生み出す曲の最大の特徴の一つは、こういった情景描写にあるのではないでしょうか。

 

最近「ソロギター」という言葉はメジャーなものとなり、ソロギターを弾けるようになりたくてレッスンに来たという生徒さんもどんどん多くなってきています。

ソロギターのオリジナル曲やアレンジ曲を多く演奏する、注目の若手のフィンガーピッキングスタイルのギタリストも何人も出てきており、矢後さんもそのお一人。

矢後さんのプロフィールを引用して少しご紹介させていただきますと、

 

・1990年栃木県生まれ。フィンガースタイルギタリスト。
多彩な奏法を駆使し、様々な情景、感情、物語などをギター1本でありありと表現する。
色彩感溢れるその豊かな音色は、聴く者を色とりどりの世界へと誘う。

・2012年、モリダイラ楽器主催全国規模フィンガーピッキングコンテストにて優秀賞を受賞。

・2013年、同コンテストにて優秀賞、オリジナルアレンジ賞、葉山ムーンスタジオ賞 (オーディエンス賞)の三冠を受賞。

・2014年、自身初となるフルアルバム『85.』を葉山ムーンスタジオレーベルよりリリース。

・2017年11月1日2ndアルバム「It seems like」リリース。

・アコギソロでライブ活動を展開。ライブやイベントの出演に加え、ラジオ番組への出演やパーソナリティとしての活動、楽曲提供、バレエコンサートとのジョイント、アート作品展とのコラボレーションなど、他分野に渡って精力的に活動を展開。

 

というもので、この曲「遠き春」はフルアルバム『85.(やご)』の中に収録されている曲です。

矢後さんは「レコーディングについて苦労した曲はありますか?」というインタビューの中で、この曲について、

「「遠き春」ですね。僕の中では実験的な曲で、感情がむき出しなんです。しっかり入り込めないと曲の世界感が出せません。これを平坦に弾いてしまうと何の面白みも無い曲になってしまいます。これをテイクごとに集中して入り込んでいくと結構なエネルギーを要します。どの曲でもそうなんですが、特にこの曲は本気で入り込まないといけないというのが一際強かったです。煮え切らない感情の入り方だと、煮え切らないテイクになってしまうんです。細かいタッチやノイズとかではないんです。技術ではなく気持ちなんですね。そういうところで苦労しました。」

と答えられています。

(他にもインタビュー記事には面白い内容が書かれていますので、ご興味がある方は是非読んでみてくださいね!)

〜Acoustic Guitar World ギタリストインタビュー 矢後憲太〜

 

演奏するとなるとかなり難易度の高い曲ですし、エレキギターは結構上手く弾ける方であっても、フィンガーピッキングに慣れていないと非常に難しく感じるでしょう。

難しく感じるというか、実際に難しいんですけど(^^;;

ソロギターって、すごく綺麗なのですが、難しいんですよね(汗)

とはいえ練習して取り組んでみないことには始まりませんので、初心者の方も頑張って少しづつチャレンジしてみてください。

この曲の楽譜には矢後さんご本人による解説が書かれていますが、「この曲は1つの楽曲であり、物語。曲の展開と物語の場面展開を重ね、一つの物語を語るような気持ちで演奏していただけると、、、」とあります。

曲が楽譜通りに弾けるようになるまでにも、初心者の頃から考えると膨大な練習が必要となりますが、弾けるようになってからが本当のスタート。

ただ弾くだけだと、セリフを覚えただけの棒読みになってしまいますからね。

自分で曲の世界観を思い描き、想像し、それを音の強弱や弾き方のニュアンス、リズムのタメや勢いなど、あらゆる要素で表現する、、、。

そういったことが必要になってきます。

それができれば、まさしくプロなのですが(^^;;

この曲をレッスンでリクエストされた生徒さんはギター歴が10年以上の方で、レッスンに来られてからも3年以上の方、結構練習も頑張っていただいており、この曲も2ヶ月ほどで弾くことはほぼマスターされていました。

それだけでもすごいのですが、本当に長いのはここからなんですよね(^^;;

しかしながらそれが楽しみであり醍醐味でもあるので、是非引き続きチャレンジし続けていただきたいと思います!

ソロギターに憧れている方も、少しづつでも練習を頑張って行けば絶対に弾けるようになっていきますので、是非ガンガン攻めていきましょう!

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

次回もこの流れでソロギターの曲紹介を続けていこうと思います。

とても良い曲ばかりなので、是非チェックしてみてください(^^)

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜にびいろの風〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜ヒロガルセカイ〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜Inspiration〜

教室のレッスン希望曲!アコギ編 〜こころ〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲401〜450