こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

※この度、オンラインレッスンコースを開講致しました!

【ご自宅にいながらレッスン】オンラインレッスンコースはこちらから

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、たまにはロックの名曲を続けてみても良いかと思いまして、今日の曲を選びました。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜Back in Black〜

 

 

 

 

 

 

「AC/DC」の不滅の名曲、「Back in Black」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2IUDogI

 

まだこの曲を紹介してなかったのかと自分でもビックリしました(笑)

以前のブログの「音楽がかっこいい映画紹介コーナー」でもご紹介した曲であり、映画「スクール・オブ・ロック」と「アイアンマン」でも結構象徴的な曲として使われています。

特にアイアンマンは映画のサウンドトラックがAC/DCの実質的なベスト盤になるんじゃないかという人もいるくらい、扱いが大きくなっています。

 

 

 

 

AC/DCはベストアルバムを出していないのですが「アイアンマン2」のサウンドトラックを出していて、それの選曲が素晴らしいので実質的なベストアルバムじゃないの!?なんて言われていたりもします。

1976年から2008年までに発表したアルバム10作の中から厳選された15曲が収録されています。

これはすごいですよ!)

https://amzn.to/2N6qulp

 

一つの映画に同じバンドの曲をそんなに使うなんてすごいですね!

 

この曲は「Back in Black」というアルバムのタイトル曲であります。

このアルバムは全世界で推定約5,000万枚を売り上げたというモンスターアルバムで、世界中で最も売れたアルバム歴代2位という記録も持っています。

(つい最近、2位の座はピンク・フロイドの「The Dark Side of the Moon(邦題:狂気)」に明け渡した説もありますが、また抜くかもしれません)

世界規模ではちゃんとした集計が取れないので売上枚数は推定であり、4,200万枚説や4,900万枚説もあります。

どっちにしろすごいことに変わりはないですけどね。

AC/DC大好きな僕としては、また改めてギタリスト「アンガス・ヤング」とアルバム「Back in Black」についてはご紹介させていただきたいと思います!

日本では一般の方にあまり知られていないというAC/DCですが(悲)、世界的に人気の素晴らしいバンドなので是非チェックしてみてくださいね!

 

そしてこの曲のギタープレイですが、何から何まで完璧です。

ギターアンプを最大限生かしたようなナチュラルな歪みサウンドのエレキギターで、リフやソロを弾きまくる!

「アンガス・ヤング」の持ち味ですね。

ペンタトニックスケールを多用した勢いのあるソロは素晴らしいの一言で、この感じを出せるのはアンガスしかいないのではないでしょうか。

音を聴けば一発で誰だか分かる、強烈な個性です。

ギターソロは初心者の方には少々難しいと思いますが、ギターリフの部分は初心者の方も頑張ればいけると思いますので、この曲が好きな方は是非チャレンジを!

この曲をリクエストされたのは30代の男性の生徒さん、ギター歴は4年ほどで、そろそろアドリブにも挑戦していきたい!という方でした。

スケールの使い方などを学びながらフレーズを分解していき、曲のコピーも2ヶ月ほどで弾けるようになっておられました。

曲がコピーできたらその後はアドリブにチャレンジ。

僕がコードでバッキングをさせていただいて、アドリブソロを弾いていただきました!

最初からそんなに上手くはいきませんから四苦八苦されていましたが(汗)、貴重な経験になったと思います。

その生徒さんはその後数曲を経て、アドリブも無事、徐々に弾けるようになってきました(^-^)

王道のペンタトニックスケールのフレーズが満載なので、アドリブなどに挑戦してみたい方やフレーズの引き出しを増やしたい方にもオススメの曲です!

 

 

それでは最後に、ライブ映像を。

AC/DCもやっぱりライブが最高です!

ミュージシャンの真価が発揮されるライブ、これを見ないことには始まりません。

 

1曲だけでは紹介し足りないですが、堪能してくださいね!

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

(曲は0:18〜)

 

【関連記事】

音楽が主役!?かっこいい映画 〜アイアンマン〜

音楽が主役!?かっこいい映画 〜スクールオブロック〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲51〜100