こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も昨日に続いて「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナー!

今回も続けてなので、毎回書かせていただいているこのコーナーのコンセプトは省略させていただきたいと思います。

このコーナーを初めてご覧になる方は前回までの記事も見ていただいて、コンセプトをご理解いただければと思います!

1曲ごとの詳しい紹介は「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーで書かせていただいていますので、そちらへのリンクは引き続き貼らせていただきますね。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜ハイウェイ〜

 

 

 

 

 

「くるり」の「ハイウェイ」です!

楽譜はこちらから)

・バンドスコア

https://amzn.to/2xzmxLv

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2JjaJSY

 

この曲は2003年に「くるり」の12枚目のシングルとしてリリースされた曲で、元は映画「ジョゼと虎と魚たち」のサウンドトラックを担当した「くるり」がテーマ曲として制作した曲です。

後にサウンドトラックからシングルカットし世に出されました。

曲はすごくシンプルで、イントロからしばらくは2つのコードを使ったリフがアコギの演奏が繰り返されます。

動きもわかりやすいので、弾き方さえ覚えれば比較的すぐに覚えることができるでしょう。

途中から混ざってくるエレキギターのアルペジオも、指のチェンジはありますがポジション移動が全くないので、かなり弾きやすいフレーズです。

お好きな方を演奏していってください!

シンプルな曲で初心者の方が陥りやすいのは、「今自分が曲のどの部分を演奏しているのかわからなくなってしまう」ということです。

フレーズの繰り返しが多い分、場所を見失いやすいので、歌詞を頼りにするなどポイントを見つけてしっかりと把握できるようにしましょう!

あとはサビの部分でコードが少し変わるのと、間奏部分を覚えれば曲は完成です。

間奏部分ではバレーコードが登場し、コードも少し動くため、ここが一番難しいと思います。

とはいえギター初心者の方も挑戦しやすい曲ですので、この曲が好きな方は是非チャレンジしてみてください!

この曲をギターを始めて1曲目に選ばれ、ある程度弾きこなした方もいらっしゃいますので。(もちろんご本人の努力の賜物です)

間奏ではボトルネックのフレーズも出てきますから、もしよろしければこちらも弾いてみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜ハイウェイ〜

 

 

 

〜イージュー★ライダー〜

 

 

 

 

 

 

「奥田民生」さんの「イージュー★ライダー」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2JoEO3k

・ベスト

https://amzn.to/2JgfOvf

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2FJoTLV

 

素晴らしくかっこいい曲ですね!

ギターリフももちろんですが、オルガンのサウンドも最高です。

この曲は1996年にリリースされた「奥田民生」さんの6枚目のシングルで、タイトルの「イージュー★ライダー」は正確な表記は「ュ」が丸囲み文字なのですが、それは入力できませんでした(汗)

民生さんらしくシンプルな曲で、フレーズもわかりやすい。

バレーコードはそこそこ登場しますが、それに苦労しないくらいの方でしたら初心者の方もチャレンジしていける曲です。(だいたいギターを始めて1年ほどが目安でしょうか)

ただあくまでも弾くだけならということで、原曲のニュアンスまでしっかり出そうとするとかなり年季が必要ですので、練習を重ねていってください!

メインはコードバッキングですが、リードパートはボトルネックを使った演奏です。

ボトルネックに慣れていない方はかなり難しいかもしれませんが、非常にカッコいいフレーズなので是非挑戦してみてくださいね!

コツは色々ありますが、ボトルネックはフレットに乗せるだけで押さえようとしないこと、場合によっては右手の空いている指などを使って余分な弦の音や弾き終わった弦の音をミュートして左手を移動することなどです!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜イージュー★ライダー〜

 

 

 

〜ヒカリノアトリエ〜

 

 

 

 

 

 

「Mr.Children」の「ヒカリノアトリエ」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2xljEh9

・ソングコレクション

https://amzn.to/2FYFU5h

・ギター弾き語り

https://amzn.to/2xznWBL

 

この曲は2017年1月11日にリリースされた「Mr.Children」の36枚目のシングルで、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の主題歌にも起用されました。

原曲はカポを1フレットにつけてのプレイです。

そうするとほとんどが「C」「F」「G」「Am」「Em」といった、Cメジャーキーの基本的なコードばかりになるので、かなり楽になるでしょう。

ストロークは8ビートの王道のパターンが多いですが、勢いをある程度出すためにも全てダウンピッキングで弾いていくと良いです。

特にAメロなどの8分音符がずっと続く箇所は、アクセントに気をつけながら演奏していってください!

ラストのサビでは転調します。

これによってコードがほぼ全てバレーコードになりますので、バレーコードにまだ慣れていない方は頑張ってください(汗)

難易度的にはギター初心者の方も挑戦できるくらいですので(特に転調前)、この曲が好きな方は是非チャレンジしてみてくださいね!

エレキギターパートは曲を彩るアルペジオが満載です。

エレキを弾いていらっしゃる方は是非こちらもチェックしてみてください!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜ヒカリノアトリエ〜

 

 

 

〜雲がちぎれる時〜

 

 

 

http://recochoku.jp/song/S14213190/

 

 

 

「UA(ウーア)」さんの「雲がちぎれる時」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/2XlGsfV

・ベストコレクション(プレミアが付いているのか、少々高いです)

https://amzn.to/2FJhRqE

 

この曲は1996年にリリースされた「UA」さんの通算6枚目のシングルで、アルバム「11」からのリカットシングルです。

アルバム「11」は同じく1996年にリリースされた1stアルバムで、「朝本浩文」さん、「大沢伸一」さん、「青柳拓次」さん、「竹村延和」さん、「coba」さんといった錚々たるメンバーをコンポーザーに迎えた作品。(作詞は全てUAさん)

クラブミュージックをベースに民族音楽のテイストも盛り込まれたサウンドは各方面で絶賛を浴び、90万枚を超える大ヒットを記録しました。

この曲を聴くだけでもその辺りが少しわかるかもしれませんが、このサウンドも「UA」さんの大きな魅力の一つです。

もし知らなかったという方は是非、聴いてみてくださいね!

原曲はエレキギター2本、アコギ1本という構成です。

エレキギターの1本はアコギのようにコードバッキングをしているので、エレキの方もコードを弾いても良いでしょう。

とは言ってもリードパートも非常に美味しく曲を彩っていますので、こちらも是非コピーしてみてください!

どの曲でも言えることですが、好きなフレーズを弾いていきましょう(笑)

バンドなどでの演奏は一人で弾くときとはまた別なので、パート分けをしっかりして、良いアンサンブルを築いていってくださいね。

曲の難易度的には、バレーコードは少し登場しますが、ギター初心者の方も挑戦できる難易度だと思います。

どうしてもきついようなら「Bm」コードの部分は「Bm7(11)」に変えても良いと思いますが、「Bm」自体が色々な曲ですごくよく登場するコードなので、出来るだけ慣れていきましょう!

初心者の方はいきなりストロークで弾くのは難しいと思いますが、少しづつコードに慣れながら、徐々に右手の回数を増やしていってください!

リードパートは多少速いフレーズはありますが、それほど難しくありません。

大事なのは「音色(サウンド)」です。

エレキパートもアコギパートも、このサウンド、雰囲気を構築できるように、弾き方や音作りを突き詰めていきましょう!

それができれば初心者の域からは既に脱していると思います!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜雲がちぎれる時〜

 

 

 

〜恋をしようよ〜

 

 

 

 

 

 

「THE ROOSTERS(ザ・ルースターズ)」の「恋をしようよ」です!

楽譜はこちらから。プレミアが付いているのか、かなり高額です)

https://amzn.to/2JgbUCy

 

ひどい歌詞ですが(笑)、かっこいいロックンロールですね!

この曲は1980年に「ロージー/恋をしようよ」としてリリースされた「THE ROOSTERS」のデビューシングルです。

若い世代の方はあまりご存知でないと思いますが、1999年に「thee michelle gun elephant」、「東京スカパラダイスオーケストラ」、「POTSHOT」などが参加したトリビュート・アルバム「RESPECTABLE ROOSTERS」が発売されるなど、影響を与えたバンドです。

2005年にはトリビュート・アルバム第2弾「RESPECTABLE ROOSTERS→Z a-GOGO」も製作されました。

 

ルースターズのメンバーさんは様々なアーティストのサポートもされており、先ほどご紹介させていただいた「UA」さんの「雲がちぎれる時」のレコーディングにも参加されています。

ギター「花田裕之」さん、ベース「井上富雄」さん、ドラム「池畑潤二」さんと、3人がルースターズです。

 

曲のギターバッキングはブルース、ロックンロールの王道パターン。

テンポは速いですがフレーズは同じで位置が変わるだけ、移動もほぼないので、ギター初心者の方も慣れてくれば徐々に弾けるようになってくるでしょう。(先ほどの映像はライブなのでテンポがかなり速くなっていますが、原曲はもう少しゆっくりで余裕があります。)

きれいに弾くだけではこのノリは出ないので、ある程度豪快に、そしてルーズに弾いていきましょう!

それが難しいんですけどね(汗)

間奏のギターソロも非常に気持ち良いロックンロールフレーズです。

ここはポジションの移動もあるので初心者の方は難しいかもしれませんが、難易度の高いフレーズではないので、是非頑張ってチャレンジしてみていただきたいですね!

気持ちをのせて演奏していきましょう!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜恋をしようよ〜

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

この「初心者向けギター練習曲まとめ」のコーナーも、もう32回目です。

1回につき、だいたい5曲ほどをご紹介させていただいていますので、単純計算で約160曲。

もちろんこの中でも難易度は様々ですが、このくらいあれば少しはギター初心者の方の参考になっているでしょうか?

 

もし参考になっていれば、レッスンにお越しいただいた際に、「参考になったよ!」とお声がけいただければ嬉しいです(笑)

そう言っていただけるように、これからもまとめさせていただきますね!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:初心者向けギター練習曲