こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や秋葉原など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さん希望曲紹介のコーナー!

今日はエレキギター編、アニメ「スラムダンク」のエンディングテーマにもなった、超名曲のご紹介です。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜世界が終るまでは・・・〜

 

 

 

 

 

 

「WANDS(ワンズ)」の「世界が終るまでは・・・」です!

楽譜はこちらから)

・1曲

https://amzn.to/327j84u

・セレクション

https://amzn.to/3279RcH

・ちょっと懐かしいJ-POPあつめました。

https://amzn.to/2xwtZXq

 

いや〜、素晴らしくかっこいい曲ですね!

曲が醸し出すタイトル通りの終末観のようなもの、歌のメロディー、歌詞の世界観、コード進行、ギタープレイなどなど、、、全てがたまりません!

ちなみに正式なタイトルは、世界が「終る」までは・・・で間違いないのですが、送り仮名が「終わる」の方が正しいのではないかと僕は以前から気になっていました。

この機会に調べてみたところ、どちらでも良いみたいです(^^;;

「終る」と表記した時に、「終(え)る」なのか「終(わ)る」なのか読み間違える危険がある場合以外は「終る」でも問題ないようです。

「世界が終(え)るまでは・・・」っておかしいですもんね(^^;;

長年の疑問が解消しました!(笑)

 

この曲は1994年に「WANDS」の8枚目のシングルとしてリリースされた曲で、売り上げは約122万枚を記録し、WANDSのシングルとしては「もっと強く抱きしめたなら(約166万枚)」、「時の扉(約144万枚)」に次ぐ3番目の売上であるそうです。

しかしながらこの曲は、WANDSの曲の中で一番有名なのではないでしょうか。

テレビ朝日系アニメ「SLAM DUNK」の第2期エンディングテーマに起用されたこともあり、リリースから約24年が経ちますが、今もなお若い世代の方にも幅広く認知されている曲です。

羽田空港の格納庫で撮影されたというMVが制作されており、ものすごく広い格納庫の中にバンドセットが置かれ演奏されているという画がなんとも良い感じ。

90年代のJ-POP感が溢れ出しています。

僕もそうですが、世代的にドンピシャの方にはたまらない映像だと思いますよ!

MVの映像はYOUTUBEにあったのですが、転載禁止だったので残念ながらここでご紹介はできません(>_<)

ですので、是非YOUTUBEで検索してご覧になってみてください!

 

そして知らない方にも「WANDS」の曲を知っていただきたいので、「もっと強く抱きしめたなら」と「時の扉」を少しご紹介させていただきたいと思います。

どちらも名曲ですので、是非聴いてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

それではこの曲「世界が終るまでは・・・」のギタープレイです。

イントロ、間奏、ギターソロ、アウトロと、ギターのリードフレーズが頻繁に登場しますが、これ以外のプレイは非常にシンプルですので、初心者の方もチャレンジしていける曲だと思います。

とはいえこのリードフレーズもフレーズ的にはそれほど複雑ではありませんので、弾くだけなら練習次第で少しづつ慣れていけるでしょう。

ですので、是非チャレンジしてみていただきたいですね!

かなりニュアンス重視のフレーズが多いので、原曲のように聴かせるにはかなりの表現力が必要ですが、それにはある程度の年季は必要です。

しかしながら、ギター歴が長ければこういう表現ができるようになるかといえば全くそんなことはありません。

何事もそうだと思いますが、練習の濃度、プレイや音色の研究が非常に大事です。

レッスンではどうやって弾けばこういう音が出るかなどのコツやポイントを丁寧にお伝えさせていただいていますのでご安心くださいね!

まずは弾いてみないと始まりませんので、最初はフレーズに指を追いつかせるところからスタートしましょう。

バッキングはブリッジミュートやパワーコードのフレーズが多いので、しっかりとボトムを支えていける様、ピッキングや音色にムラが出ないように気をつけてください。

アクセントなどの強弱や抑揚は必要ですが、ムラとは全くの別物なので、完璧にコントロールすることを目指していただければと思います。

あとは市販されている譜面にもちょこちょこ間違いがある曲なので(リードフレーズ部分)、慣れている方は何か変だなと思った部分は耳コピをしてみてください。

自分の今のレベルでは難しいと思われた方は、レッスンでご遠慮なくご質問くださいね!

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

この曲を作曲されたのは、あの「織田哲郎」さんです。

次回もWANDSの曲をご紹介させていただこうと思うのですが、次回は「織田哲郎」さんのことも少し絡めながらご紹介させていただこうかと思っていますので、もしよろしければまたお付き合いいただけると嬉しいです(^-^)

 

それでは最後に、アニメ「スラムダンク」のエンディングを。

未だにこのエンディングを観ると鳥肌が出てしまうくらいかっこいい映像です。

知らない方も、懐かしく感じる方も、是非ご覧になってみてください!

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

 

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

越谷レイクタウン ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

千葉

松戸ギター教室

新松戸ギター教室

本八幡ギター教室

市川市国府台ギター教室

緑区おゆみ野ギター教室

 

 

【関連記事】

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜世界中の誰よりきっと〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター&アコギ編 〜君がいたから〜

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜夢見る少女じゃいられない〜

90年代J-POP! 〜ヴァンヘイレンが与えた影響〜

 

カテゴリー:生徒さんの希望曲301〜350