こんにちは!
東京、池袋を中心に、新宿や中野など都内近郊にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。

 

本日も昨日に続いて「初心者向けエレキギター&アコギ練習曲 まとめ」のコーナー!

今回も毎回書かせていただいているこのコーナーのコンセプトは省略させていただきたいと思います。

このコーナーを初めてご覧になる方は前回までの記事も見ていただいて、コンセプトをご理解いただければと思います!

1曲ごとの詳しい紹介は「教室のレッスンで実際に取り扱った生徒さんの希望曲紹介」のコーナーで書かせていただいていますので、そちらへのリンクは引き続き貼らせていただきますね。

 

それでは、いってみましょう!

 

 

 

〜By the Way〜

 

 

 

 

 

 

「Red Hot Chili Peppers」の「By the Way」です!

楽譜はこちらから)

・アルバム

https://amzn.to/2ROu7v0

・ベスト

https://amzn.to/2IZpWJN

 

ギターのフレーズは単純なのにこんなにもカッコイイ、各パートのアンサンブルが素晴らしい名曲ですね!

この曲はPVがすごく面白いので、是非映像と一緒に楽しんでいただければと思います。

内容はボーカルの「アンソニー」が乗ったタクシーの運転手がレッチリファンのヤバイ奴で、そのままアンソニーを誘拐してしまい、それをベースの「フリー」とギターの「ジョン・フルシアンテ」が助けに行くというものです。

しかも最後のオチはそれを知らないドラムの「チャド」が、同じタクシーに乗り込んでしまうという、、、、、。

かなりオススメのPVですよ!

ギタープレイはフレーズだけならギター初心者の方もなんとか弾けてしまうのではないかというくらい、わかりやすいです。

大変なのは、曲間のカッティング部分でずっと16分のブラッシングを弾き続けなくてはいけないので右手が少々しんどいのと、サビでバレーコードが多く出てくるというところでしょうか。

とはいえそこまで難しくはないフレーズだと思いますので、ギター初心者の方も積極的にチャレンジしてみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜By the Way〜

 

 

 

〜Basket Case〜

 

 

 

 

 

 

「グリーン・デイ」の「Basket Case」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2Jhzizx

 

「川崎フロンターレ」がホーム、等々力陸上競技場で試合前のウォームアップ時などにこの曲を流していたり、川崎サポーターはこのメロディを得点時のチャントにも使用していたりで、日本のサッカーファンにも有名な曲かもしれません。

この曲をリクエストされた生徒さんもサッカーがきっかけでこの曲が弾いてみたくなったとのことでした。

ギタープレイは至ってシンプルで、特に複雑なところはありません。

バレーコードは多く登場するのでギターを始めて間も無い方は苦労すると思いますが、難易度的にはギター初心者の方も比較的挑戦しやすい曲だと思います。

ブリッジミュートのテクニックは多く出てきますので、ミュートをかけているところとかけていないところのサウンドにメリハリがつくように心がけていきましょう!

こういうシンプルな曲はメリハリが全てですので、ご自分のサウンドをよく聴きながら力強い音が出せているかを常に意識してください。

キレが出てくれば特に苦労することもなく弾き切れると思います!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜Basket Case〜

 

 

 

〜ヒゲとボイン〜

 

 

 

 

 

 

「ユニコーン」の「ヒゲとボイン」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2FHXY3c

 

ユニコーンらしいサウンドが気持ちいいですね!

ちなみにこの曲でユニコーンはテレビ朝日系「ミュージックステーション」に初出演したそうです。

ギタープレイは全編通して至ってシンプル、基本的にはコードとブリッジミュートの刻みです。

ミュートと実音にメリハリが出るように注意しながら勢いよく弾いていってください。

その際、ピックを持っている指に少し力を入れていくとゴリゴリした輪郭のあるサウンドになっていくと思います。(手首には力を入れないように注意!)

1音1音を大事にしてプレイしてくださいね。

サビではアルペジオも登場します。

ここも通常の優しいアルペジオとは違い、サウンドに輪郭が出るようにピックの当てる角度などを意識して演奏していきましょう!

曲的には初心者の方も十分に挑戦できる難易度だと思いますので、ユニコーン好きの初心者の方も是非チャレンジしてみてくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜ヒゲとボイン〜

 

 

 

〜すばらしい日々〜

 

 

 

 

 

 

「ユニコーン」の「すばらしい日々」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2FHXY3c

 

1993年にユニコーンの9枚目のシングルとしてリリースされた曲で、ユニコーンのラストシングル(当時。2009年に再始動するまでの)となりました。

ギタープレイですが、イントロからの印象的なアルペジオは左手のコードチェンジなしで弾ける優しいフレーズです。

もう1本のギターはブリッジミュートの刻みフレーズで、コードチェンジはありますがパワーコードでのプレイなので、ギター初心者の方もそこまで苦労はしないと思います。

一番難しいのはサビで、ここはコードの展開も少し多くなり、バレーコードでのアルペジオフレーズも少し登場します。

とはいえここもそれほど難しくはないので、ギターに少し慣れている方でしたら比較的すぐに弾けてしまうでしょう。

総合的にはギター初心者の方にもピッタリの曲です。

この曲をリクエストされた生徒さんはギターを始めて2曲目にこの曲を選ばれました。

もちろんご本人の努力の賜物ですが、2ヶ月ほどで見事弾けるようになっておられました!

ですのでこの曲が弾けるようになりたい方は、初心者の方でもどんどんチャレンジしていただければと思います!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜すばらしい日々〜

 

 

 

〜与える男〜

 

 

 

 

 

 

「ユニコーン」の「与える男」です!

楽譜はこちらから)

https://amzn.to/2FHXY3c

 

この曲は先ほどの「すばらしい日々」と同じ、1993年リリースの「ユニコーン」8枚目のアルバム「SPRINGMAN」に収録されています。

映像でも奥田民生さんが弾いているようにレスポール系のギターで演奏したくなる曲ですね!

アンプをナチュラルに歪ませて音作りをしていきましょう。

バッキングはブルースのパターンを基調としたオーソドックスなものです。

ブリッジミュートをうまく使ってこのサウンド感を出していきましょう!

サビも主にパワーコードなので弾くのはそんなに難しくありませんが、パワフルなサウンドを出していけるようにニュアンスに気をつけて練習していってください。

ギターソロ部分がこの曲の中で一番難しいと思いますが、難易度的に考えれば難しいソロではありません。

チョーキングなどのテクニックは登場しますが、左手の移動も激しくはなく速いフレーズもないので、ギターソロ初心者の方の練習曲にもピッタリだと思います!

是非、どんどんチャレンジしていってくださいね!

 

教室のレッスン希望曲!エレキギター編 〜与える男〜

 

 

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

夏も真っ盛り。

毎日暑いということもありまして、できるだけ外に出たくないという方も多いです。

そんな時、室内で楽しめるギター演奏は良いお供にもなると思いますので、練習頑張ってくださいね(笑)

 

これからギターを始めてみようかなという方は、是非お気軽に体験レッスンにいらしていただければと思います!

その時だけは暑いのを我慢していただいて、、、、、(^^;;

教室内は涼しくしてお待ちしていますので!

 

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

 

〜無料体験レッスンにも是非お気軽にお越しくださいね♪〜

 

 

【エルギタースクールの各教室】

東京都内

池袋ギター教室

新宿ギター教室

秋葉原ギター教室

中野ギター教室

下北沢ギター教室

北千住ギター教室

五反野ギター教室

千歳烏山ギター教室

府中ギター教室

練馬ギター教室

石神井ギター教室

赤羽ギター教室

北赤羽ギター教室

板橋ギター教室

大山ギター教室

埼玉

東浦和ギター教室

南浦和ギター教室

北浦和ギター教室

朝霞台ギター教室

神奈川

武蔵小杉ギター教室

新丸子ギター教室

青葉台ギター教室

横浜ギター教室

反町ギター教室

 

 

【関連記事】

カテゴリー:初心者向けギター練習曲